コンビニコーヒーは喫茶店のコーヒーと同じ原価!?なぜそんなに安いのか?

外でコーヒーを飲む時、どこで飲んでますか?

f:id:manochang:20190302213920j:plain 

現在、コンビニにコーヒーマシンが設置してあるのが常識になっています。

どこのコンビニチェーンも100円で購入することができ、缶コーヒーを買うよりも安くて美味しい淹れたてのコーヒーを飲めるということで人気が止まりません。

ちなみに、コンビニチェーンの普及により缶コーヒーの売り上げが落ちていると思いきや、意外にも落ちることなく横ばい状態だとか。

コンビニコーヒーの普及で、日本のコーヒー市場が拡大したということのようです。

でも、100円という低価格でで売っていうるということは、安い豆を使ってるんじゃないの?

仕事柄、コーヒーメーカーの人と話すことがあるので、その辺の事情について伺ってみましたのでまとめます。


 

 

コンビニコーヒーも高級な豆を使用している

f:id:manochang:20190302213747j:plain

コーヒーの原価は、1杯あたり30〜50円程度のものです。

グレードの高い豆を使用しても50円くらい。

安くてグレードの 低い豆だと30円くらいですね。

僕は、仕事でコーヒー豆を仕入れるので、だいたい分かります。

では、コンビニコーヒーって実際どうなのか?

某コーヒーメーカーの営業さんに聞いてみたところ、

その辺の喫茶店のコーヒーと同じグレードのものを使用している、ということ。

詳しい原価はわかりませんが、40〜50円程度なのでしょうか。

コンビニコーヒーは100円で購入できるにも関わらず、それだけの原価がかかっているみたいです。

一般的な喫茶店、例えばコメダ珈琲店だと、コーヒー1杯の価格が420円です。

原価率にすると、12〜15%といった感じでしょうか。

(あくまで予想ですが、近いと思います。)

それに比べて、コンビニコーヒー40〜50%とということになります。

消費者からすると、かなりお得ですね。

なぜ、コンビニコーヒーは安いのか? 

f:id:manochang:20190302214215j:plain

なぜ、コンビニコーヒーはこんなにも低価格での販売が可能なのでしょうか?

これは、単なる客寄せの道具として使っているということらしいです。

(あくまでコーヒーメーカーの営業さんに聞いた話です。)

コーヒーを飲むことを理由に来店してもらい、他の商品を買ってもらう戦法です。

昔、ローソンは100円での販売ではなく、少し高い値段で販売していましたが、結局セブンイレブンの100円コーヒーに対抗して、現在では100円での販売になっています。

他のコンビニチェーンも同様に、100円での販売を余儀なくされる状況。

コンビニコーヒーの価格は100円で落ち着いてしまったので、もう値上げする事は難しいでしょう

僕は、コンビニコーヒーをよく飲むので、味の違いも各コンビニチェーン変わってきたなと感じています。

今では、どこのコンビニコーヒーも美味しいですね。

はっきり言ってファミリーマートミニストップはあまり美味しいと言えませんでした。

おそらく、安く販売しなければいけないので豆のグレードも下げていたのではないかと思います。

味に関してはセブンイレブンの圧勝という感じでしたが、各チェーン負けずに豆のグレードを上げてきたんでしょうね。

安くて美味しいコーヒーを提供したセブンイレブンブランディング戦略は素晴らしい。

茶店のコーヒーは高い?

f:id:manochang:20190302214519j:plain

コメダ珈琲店スターバックスなどのコーヒーの値段は、コンビニコーヒーと比較するとかなり高いように感じます。

コンビニコーヒーが喫茶店が同じグレードの豆なら、喫茶店はなんで高いの?

ってことになりますが、もちろん理由があります。

茶店は、場所代込みです。

1杯のコーヒーをその場所で飲むには、様々な費用がかかっています。

「人件費」「空調費」「家賃」などですね。

それら込みの価格設定となっているわけです。

コンビニコーヒーは、利用者が自分でコーヒーマシンのボタンを押すなど、人件費が増加しない工夫を施しています。

あと喫茶店はお茶をしたり、打ち合わせなどに利用することが多いので、ドリンク代をメインにマネタイズしなければやっていけません。

しかも、長時間利用する方が多く回転率が悪いわけですから。

それだけの金額を払いたくないのであれば、コンビニコーヒーを買って、公園ででも打ち合わせやお茶をすればいいでしょう。

まとめ

f:id:manochang:20190302215226j:plain

某コーヒーメーカーの営業さんから 、貴重な話を伺ったのでまとめました。

コンビニコーヒーを飲んだことない人は、飲んでみて下さい。

その辺の喫茶店と変わらない質です。

ちなみに、うちの店で使用しているコーヒー豆は「トラジャブレンドという豆です。

全く同じものかはわかりませんが、Amazonでも販売していますので、コーヒーが好きな方はお試しください。

キーコーヒー LP トラジャブレンド 200g (豆)

キーコーヒー LP トラジャブレンド 200g (豆)

 

「某コーヒーメーカー」と、隠しておきながらどこのメーカーかバレてしまいますねw

まぁいいでしょう。

現在、淹れたてコーヒーをはじめ、コンビニで様々なサービスが増え続けています。

「食の流行はコンビニから始まる」と言っても過言ではないもしれません。