MANO-LOG

本から学んだこと、日々の生活で感じたことなどをまとめる雑記ブログ

クレジットカードや電子マネーはいくら使ったかわからない?むしろ逆!スマホで確認できる!

皆さん、お金のキャッシュレス化はもうお済みですか?

f:id:manochang:20190101191606j:plain

 

楽天「スマートスタジアム構想」を発表し、キャッシュレス化の流れはさらに加速しています。

 

しかし、キャッシュレス化が進む現在、未だ現金主義を貫く人も存在します。

 

その理由で、よくあるのが、

「クレジットカードはいくら使ったかわからない」

と、言うのです。

   

これに関して、むしろ「逆である」とはっきり言えます。

その理由を説明していきます。

 

スマホで確認できる 

f:id:manochang:20190122215438j:plain

現金主義の人の、

「クレジットカードはいくら使ったかわからない」

という、 意味のわからない理屈。

 

スマートフォンさえあれば、いつでも確認する事ができます。

各クレジット会社のアプリを利用する事がもっとも便利です。

 

例えば、「スマートスタジアム構想」を発表した楽天

この構想に批判的な意見を述べている人は、キャッシュレス化の便利さを知らないのでしょう。

「スマートスタジアム構想」は、J1プロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」の本拠地ノエビアスタジアム神戸と、プロ野球球団「楽天イーグルス」の本拠地楽天生命パーク宮城が、2019年開幕戦より、楽天ペイ」「楽天Edy」「楽天ポイントカード」「クレジットカード」「デビッドカード」のみの支払いになる、というものです。

 

これらの支払い、すべてスマートフォンで確認可能です。 

そのアプリがこちら、

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

  • Rakuten, Inc.
  • ライフスタイル
  • 無料
楽天カード

楽天カード

アプリを使えば、いつどこで何を買ったか、すぐにわかります。

 

「クレジットカードや電子マネーはいくら使ったかわからない」

というよりも、

「クレジットカードや電子マネーはいくら使ったかすぐにわかる」

が正解です。

 

現金はいくら使ったかわからない

f:id:manochang:20190101224521j:plain

逆に聞きたいのは、

「現金主義者はいくら使ったかわかっているのか?」

ということです。

 

レシートをいちいち取っておいて、後で計算する人はもいるでしょう。

しかし、非常に手間がかかり、時間も消費する事となります。

財布にレシートがたくさん入っていると、かさばりますし、汚い。

あと、気付かずに紛失していたとしたら正確な数値が把握できなくなります。

 

また、自販機など、レシートで管理できない事もあります。

現金主義者はいちいち自販機で買った飲み物も計算しているんですか?

 

私に言わせてみれば、現金の方がいくら使ったかわからないのです。

 

まとめ

f:id:manochang:20181219151635j:plain

「クレジットカードや電子マネーはいくら使ったかわからない」

という事が、間違いである事がわかったかと思います。

 

そのように言っている人は、スマートフォンが普及する前の時代から時が止まっている人でしょう。

時代は、次々と便利に変わっています。

未だガラケーを使っている方は、すぐにスマートフォンに替える事をお勧めします。

 

時代の流れに乗る事は、生活をより豊かにする事になります。

新しい事を受け入れようとせず、知らないままにでいる事は愚かな行為です。

 

また、今回は楽天のアプリを紹介しましたが、dカードなどの他のクレジットカードもアプリがあります。

使用しているクレジットカードや電子マネーもアプリがあるかどうか、検索してみて下さい。

アプリがなくても、多くはWEBで確認できるはずです。

WEBサイトをブックマークしておけば、アプリと同じようなものです。

 

家計簿を自動で管理できる「Money Forward ME(マネーフォワードミー)」もおすすめです。

クレジットカード・電子マネーの使用や、口座引き落としを自動で管理してくれます。

www.manochang.com

 

現金主義者の方々は、すぐにキャッシュレス化を進める事をお勧めします。

そうすれば、あなたの人生がより豊かになる事は確実です。

www.manochang.com