Apple TVでできることをわかりやすく解説【主に使うのは2つの機能だけ】

こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。
iPhone、iPad、MacBook Proなど、Apple製品を愛用しています。

「Apple TVって何ができるの?」
「Apple TVって結局おすすめなの?」
今回は、こんな疑問を解決する内容です。

Appleといえば主にiPhoneで有名ですが、他にもiPadやMacBook、AirPodsなど様々な製品があります。
その中でも、わりと影に隠れがちな「Apple TV」について解説していきたいと思います。

Apple TVっていったい何なのか、何ができるのか、そして実際使ってみてどうなのかをわかりやすく簡潔にまとめますので、参考にして下さい。

細かい機能を説明すると長くなりますので、今回は何が楽しめるのかを主に解説します。

本記事の内容

Apple TVとは?
Apple TVでできること
Apple TVで主に使う機能
Apple TVの価格
Apple TVをおすすめする人

Apple TVとは?

Apple TVでできること

Apple TVを簡単に説明すると、「テレビに繋いで、いろいろ楽しめるデバイス」です。

知らない人からすると、Apple TVという名前から「Appleが販売しているテレビの種類」と思うかもしれません。

Apple TVは、HDMIコードでテレビと繋いで使います。

ちなみに、Apple TV本体はコンセントに繋いでの使用です。

インターネット環境が必要

ちなみに、Apple TVはインターネットに繋がないと使えません
方法は、有線でもWiFiでもOKです。

つまり、インターネット環境のない場所では使えないということになります。

Apple TVを買ったものの、「インターネット環境がなくて使えない!」ということがないようにしましょう。

有線でも接続は可能ですが、WiFiを利用する方がおすすめです。
WiFiを利用すると、場所を選ばずコードも邪魔になりません。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。iPhone XS・iPad・MacBook Pro・AirP[…]

Apple TVでWiFi接続

もし、WiFi環境がないという場合は、この機会に買っておいても損はないですよ。
スマホでの速度制限も気にしなくていいので快適です。

操作は専用リモコンで

Apple TVの操作は、専用リモコンを使います。
Apple TV購入時に、一緒に同梱されてきますので安心してください。

リモコンは充電式で、iPhoneと同じ充電器で充電可能です。

Apple TVのリモコン

画像は、Apple TVのリモコン(右)をiPhone XS(左)と比べた大きさです。

わりと小さいので、適当に置いていると、どこにいったかわからなくなることもあります。

iPhoneでも操作可能

Apple TVは、iPhoneでも操作可能です。

Apple TVのリモコン

iPhoneのコントロールセンターからリモコンマークをタップすると、iPheneがApple TVのリモコンになります。

最悪リモコンをなくしても、iPhoneがあれば操作できますよ。

Apple TVでできること

Apple TVでできること

では本題の、Apple TVでできることを簡単に解説していきます。

機能は、主に以下の4つです。

  • 動画
  • 写真
  • 音楽
  • ゲーム

それぞれ解説します。

動画

Apple TVで最も使う機能は、動画の視聴です
例えば、iTunesで購入した映画動画配信サービスなどを利用できます。

AppleTVで観れるおすすめ動画配信サービス15選【無料あり】

利用できる動画配信サービスは、以下になります。

  • Amazonプライム・ビデオ
  • Netflix
  • Hulu
  • dTV
  • U-NEXT
  • FOD
  • DAZN
  • YouTube
  • Ameba TV
    etc…

他にも動画配信サービスは利用できますが、代表的なところはこんなところです。

ちなみに、有料のサービスはApple TVを購入しただけでは視聴できません
各種動画配信サービスに、利用登録をする必要があります。

「有料はちょっと…」と思うかもしれませんが、最初の30日間や1ヶ月間は無料で利用できます。

まずは登録してみて、どんな動画が視聴できるのか確認してみるといいと思います。
ちなみに、動画配信サービスはスマホやタブレットでも視聴可能ですよ。

追記:Apple TV+が発表されました

Appleも動画配信サービス「Apple TV+」を発表しました。

→ Apple TV+ -(日本)

iPhoneやiPad、MacなどのApple製デバイスで利用可能で、AirPlay対応のTVでも視聴できます。
もちろん、Apple TVでも視聴可能です。

利用料金は以下の通り。

7日間の無料トライアル終了後600円/月
Apple製デバイス購入後1年間無料
Apple Music学生プラン利用者無料

なんと、Apple製デバイスを購入すると、1年間無料で利用できます。
さらに、Apple Music学生プラン利用者は全員無料で利用可能です。

他の人でも、7日間の無料トライアルが利用できますので、一度試してみるのは良さそうですね。

AppleTVで観れるおすすめ動画配信サービス15選【無料あり】

写真

Appleユーザーの方は、Apple IDを連携させることによって、iPhoneなどのデバイスで撮影した写真を大画面で観ることができます

本体の電源を入れたまましばらく操作をしないと、スライドショーが起動されます。

旅行などで撮影した動画も大画面で観ることができ、家族みんなで楽しむには最適です。

また、過去の写真をまとめたメモリーも自動的に作成され、忘れかけていた思い出を思い出させてくれたりもします。

しかし、Appleユーザーでない人には必要のない機能ですね

音楽

iTuneで購入した音楽や、Apple Musicの音楽を視聴することができます

テレビをスピーカーと接続しておけば、良質な音で音楽を楽しむこと可能です。

また、友人が家に来た時もAirPlay機能を使えば、友人が所有している音楽も流すことができます。

しかし、直接スマホをスピーカーで繋げればOKなので、ほぼこの機能を使うことはありません。

写真機能と同じようにAppleユーザーでない人には必要のない機能です

ゲーム

Apple TVでは専用のゲームで遊ぶことができます
子供用のゲームから、「クロノ・トリガー」などの懐かしのゲームもプレイ可能です。

しかし、もちろん別途で料金がかかるものも多いので、ほぼ遊ぶことはありません。

無料のゲームもあるので、たまに子供に見せることぐらいです。

ゲームをやるならPS4やスマホゲームがあれば、正直十分という印象です。

ちなみに、PS4のDUALSHOCK®4やXboxのワイヤレスコントローラーを接続してプレイすることが可能です。

追記:Apple Arcadeが発表されました

Appleがストリーミング型ゲームサービス「Apple Arcade」を発表しました。

Apple Arcade

  • この秋登場する100以上の新作タイトルに無制限にアクセス
  • 家族が6人までアクセスできる
  • 広告なし。追加の課金なし
  • 一つのデバイス上でゲームを始めて、別のデバイス上で続けられる
  • ダウンロードしてオフラインでもプレイできる
  • 個人情報を共有するかどうかを自分で決められる
  • スクリーンタイム、ペアレンタルコントロールと連係

無料トライアル期間終了後、600円/月で無限に遊ぶことができます。

Apple TVを使って大画面で遊んだ後、iPhoneを使ってお出かけ先で続きをプレイすることも可能になります。
Appleの他にもGoogleがStadiaを発表しているなど、今後はストリーミングゲームサービスの普及が注目されることになりそうです。

その他

Apple TVで使用する機能は主に上記の4つですが、細かく言えばまだあります。

例えば、iPhoneやMacの画面をテレビ画面に映すことのできる「AirPlay」を使えば、サブ画面として使用することも可能です。

また、アプリもたくさんありますので、利用用途は多少広がります。

例えば、「ヤフオク!」のアプリを使えば買い物もできますし、「天気」のアプリもあります。

ただ、テレビを使ってまで利用するかと言えば疑問です。

Apple TVでできることの中で、主に使うのは2つの機能だけ

Apple TVでできること

Apple TVでできることを説明しましたが、実際に使う機能はほぼ2つだけです。
主に、「動画」「写真」です。

ただ、写真に関しては僕がiPhoneと連動させて使っているからという理由なので、iPhone以外のスマホを使っている人はほぼ動画のみの使用となると思います。

音楽はiphoneで聴けばOKなので、いちいちテレビを起動させて使うことはありません。

ゲームも、PS4やXboxに比べれば劣りますし、スマホゲームの方が利便性は高いです。

その他機能で紹介した、ヤフオクの利用もスマホの方が圧倒的に便利です。

AirPlayも、ほぼ使う機会はありません。

まとめると、以下になります。

  • iPhoneを使っている人は、「動画」と「写真」
  • iPhone以外のスマホを使っている人は、「動画」のみ

という感じで考えておけばいいです。

もちろん人によっては、音楽を聴いたりゲームをしたりする人はいると思いますが、僕の意見としてはこんな感じです。

Apple TVの価格は?

Apple TVの価格

Apple TVの価格ですが、 容量によって変わってきます。

まとめると、以下になります。

  • 「Apple TV 4K」32GB:19,800円(税別)
  • 「Apple TV 4K」64GB:21,800円(税別)

動画と写真を観るだけでこの値段はどうなのかというところですが、Apple製品は全体的に価格が高いですね。

ちなみにAmazonなどでも購入できて、少々価格は安くなっています。

古いモデルであれば、もう少し価格は下がります。
こちらは4Kではないですが、4Kの機能はあまり必要性を感じません。

まとめ:Apple TVはiPhoneユーザーにおすすめ

Apple TVでできること

Apple TVでできること」や使ってみた感想をまとめました。

僕は、主に動画視聴で使用していますが、使っているスマートテレビと機能が被っているので価格ほどの恩恵を受けていません。

AmazonプライムビデオやDAZNはスマートテレビに機能がついているので、ほぼdTVのみでの使用です。

Apple TVをおすすめできる人は、

「iPhoneユーザーで、使っているテレビに動画配信サービスがついていない人」

という感じです。

iPhoneユーザーでなければ、「Fire TV Stick」でいいと思います。
こちらの方が価格も安いので、お手軽に購入できます。

機能もほぼ同じようなものですよ。

Appe TVが気になっている人や、購入を検討している人は参考にして下さい。

  • Apple TVで使う機能は、ほぼ「動画」と「写真」!
  • iPhoneユーザーでなければ「Fire TV Stick」でOK!
  • スマートテレビと機能が結構被ります!

AppleTVで観れるおすすめ動画配信サービス15選【無料あり】