Apple TVでTVer(ティーバー)を視聴する方法をサクッと解説【1分で完了】

こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。

「Apple TVでTVer(ティーバー)って観れるの?」
「Apple TVでTVer(ティーバー)を視聴する方法を知りたい」

今回は、こんな疑問・悩みを解決する内容です。

ちなみに僕は、iPhone・iPad・MacBook Pro・AirPods・Apple TVを愛用するApple好きです。

この記事を読めば、Apple TVでTVer(ティーバー)を視聴する方法がわかりますよ。

少し問題点もあるので、合わせて解説していきますね。

本記事の内容
Apple TVでTVerを視聴する方法
Apple TVでTVerを視聴する問題点
Apple TVの他にTVerを視聴する方法

Apple TVでTVer(ティーバー)を視聴する方法

Apple TVでTVerを視聴

Apple TVでは、TVer(ティーバー)のアプリはありません。
そのため、YouTubeやNetflixのようなアプリでの視聴とは、別の方法で観ることになります。

  1. iPhone・iPadでAirPlayを使い、アプリで視聴
  2. iPhone・iPadでAirPlayを使い、Safariで視聴

上記の2パターンになります。

iPhone・iPadでAirPlayを使い、アプリで視聴

一つ目の方法は、iPhone・iPadのAirPlayを使ってアプリで視聴する方法です。

まずは、TVer(ティーバー)のアプリをダウンロードしましょう。

次に、コントロールセンターから「画面ミラーリング」をタップしてください。

iPhoneのAirPlay

次に、「Apple TV」をタップしてください。

iPhoneのAirPlay

これで、テレビ画面にスマホの画面が映っているはずです。

このままTVer(ティーバー)のアプリを起動して動画の視聴を始めれば、大画面での視聴ができます。

iPhone・iPadでAirPlayを使い、Safariで視聴

次に、iPhone・iPadのAirPlayを使ってSafariで視聴する方法です。

アプリのダウンロードからAirPlayを起動させるところまでは同じなので、説明は省きます。

AirPlayを起動させてテレビに画面が映ったら、SafariでTVer(ティーバー)の公式サイトへ飛びます。
TVer(ティーバー)

そして左上の「aA」をタップし、次に「デスクトップ用Webサイトを表示」をタップしてください。

iPhoneのデスクトップ画面を表示

これで、サイト上から動画を再生すれば大画面での視聴が可能です。

  1. iPhone・iPadでAirPlayを使い、アプリで視聴
  2. iPhone・iPadでAirPlayを使い、Safariで視聴

Apple TVでTVer(ティーバー)を視聴する問題点

Apple TVでTVerを視聴

ここまで解説した方法でTVer(ティーバー)を視聴することはできますが、少し問題点があります。

  • アプリで視聴時、動画の周りが黒い
  • アプリで視聴時、カクカクして不安定
  • Safariで視聴時、CMループにはまる
  • iPhone・iPadが使用不可に

それぞれ解説します。

アプリで視聴時、動画の周りが黒い

AirPlayを使い、アプリでTVer(ティーバー)を視聴すると、動画の周りが黒くなります。

アプリでTVer視聴時

iPhoneやiPadよりも大画面で観れてはいるものの、少し気になってしまいます。

とはいえ、気にならない人は特に問題ありませんよ。

アプリで視聴時、カクカクして不安定

アプリで視聴していると、カクカクして動画が不安定になります。
動画を視聴するにあたって致命的な欠点です。

観れないことはありませんが、かなりのストレスになってしまします。

総合的にみても、アプリでの視聴は楽しめないかもしれませんね。

Safariで視聴時、CMループにはまる

Safariで視聴していると、アプリでの視聴よりもスムーズに動画が再生されます。

しかし、CMのループにはまって動画の視聴どころではありません。
CMが入るのは仕方がないとして、動画の始めに戻ってしまうのが難点です。

最後まで視聴できることはなく、永遠にCMのループにはまります。

SafariでのTVer(ティーバー)視聴は、現実的ではありませんよ。

iPhone・iPadが使用不可に

当然のことですが、TVer(ティーバー)視聴中はiPhone・iPadは使用不可になります。

また、Safariでの使用時にはiPhoneに動画が映りません。
早送りや巻き戻しはiPhoneで行うので、少しやりにくさを感じます。

Apple TVでTVer(ティーバー)を視聴することは可能ですが、問題点もたくさんありますね。

  • アプリで視聴時、動画の周りが黒い
  • アプリで視聴時、カクカクして不安定
  • Safariで視聴時、CMループにはまる
  • iPhone・iPadが使用不可に

Apple TVの他にTVer(ティーバー)をテレビで視聴する方法

Apple TVでTVerを視聴

Apple TVの他にも、TVer(ティーバー)をテレビで視聴する方法があります。

  • Fire TV Stick
  • Android TV

上記を利用することです。

Fire TV Stick

Fire TV Stickでは、「TVerテレビアプリ」の利用が可能です。

Apple TVよりも価格は安く、できることも同じようなものなのでコスパは良いと思います。

Android TV

Android TVを搭載したテレビでも、TVer(ティーバー)の視聴が可能です。

Android TVが搭載されていれば、もはやApple TVはいらないほどの機能が備わっています。
Android TV公式

Apple TVがあればTVer(ティーバー)を視聴しなくても…

Apple TVでTVerを視聴

Apple TVがあるなら、何もTVer(ティーバー)を利用することはありません。

無料で使えるのは魅力的ですが、視聴可能な動画数が少なすぎます。

TVer(ティーバー)他にも動画配信サービスはありますので、そちらを利用した方がたくさん楽しめますよ。

 月額料金動画数
YouTube無料無限
Amazonプライムビデオ500円非公開
Netflix800~1,800円非公開
Hulu933円5万以上
FODプレミアム888円2万以上
GYAO!無料5万以上
Abema TV プレミアム960円非公開
U-NEXT1,990円13万以上
Paravi925円非公開
DAZN1,750円非公開
dTV500円12万以上
TVer無料約150
dアニメストア400円2,900以上
Disney THEATER700円非公開
Apple TV plus600円非公開

AmazonプライムビデオdTVは月額500円と、格安で利用が可能です。

各動画配信サービスは無料期間を設けていますので、上手に利用すれば半年以上も無料でサービスが利用できます

Apple TVを持っているなら、TVer(ティーバー)ではなく他の動画配信サービスを使いましょう。

まとめ:Apple TVでTVer(ティーバー)の視聴はめんどくさい

Apple TVでTVerを視聴

Apple TVでTVer(ティーバー)を視聴する方法」ついて解説しました。

Apple TVにはTVer(ティーバー)のアプリはなく、方法は以下の2つになります。

  1. iPhone・iPadでAirPlayを使い、アプリで視聴
  2. iPhone・iPadでAirPlayを使い、Safariで視聴

とはいえ、記事内で解説したように問題があります。

  • アプリで視聴時、動画の周りが黒い
  • アプリで視聴時、カクカクして不安定
  • Safariで視聴時、CMループにはまる
  • iPhone・iPadが使用不可に

そのため、Apple TVでTVer(ティーバー)を視聴するのはめんどくさいですね。

Apple TVを持っているなら、他の動画配信サービスを利用する方が圧倒的におすすめです。

動画配信サービスの無料期間を利用して、効率的に動画を楽しんでいきましょう。

この記事が、あなたのお役に立てれば幸いです。

AppleTVで観れるおすすめ動画配信サービス15選【無料あり】

こちらの記事もおすすめです

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。iPhone、iPad、MacBook Proなど、Apple[…]

Apple TVでできることをわかりやすく解説
関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。iPhone XS・iPad・MacBook Pro・AirP[…]

Apple TVでWiFi接続