ブログで稼ぐことは可能か?収入が発生するタイミングの目安とは?

この記事はこんな人に向けて書いていきます。

ブログをこれから始めようと思っている人
ブログがどのくらい稼げるのか気になる人
ブログをやっているけど収入がなかなか発生しない人

まず最初に結論を言っておくと、ブログで稼ぐことは可能です。 

どのくらい稼げるのかというと、「場合による」としか言えません。

扱っているジャンルやライティングのスキルによって稼げる額は変わってくるからです。

しかし、ざっくりとしたイメージだけではなかなか始めることはできないと思うので、一般人が副業として始めた場合「どのくらい稼げるのか」「稼げるまでどのくらいの期間が必要なのか」という指標をまとめていきたいと思います。


 

 

ブログから収益が発生する仕組み

f:id:manochang:20190519050831j:plain

まず、ブログから収益が発生する仕組みについて説明します。

 

企業が運営するブログの場合は、自社商品を宣伝して商品が売れれば収益発生となります。

しかし、一般人がブログを始めた場合はもちろん自分の商品を持っていません。

 

一般人がブログから収入を得る方法は広告をブログに貼って収益を発生させる必要があります。

広告収入には大きく分けて2つあります。

それは「アドセンス収入」「アフィリエイト収入」です。

それぞれ説明していきます。

アドセンス

まず一つめは「Googleアドセンス」という広告です。

 

Googleアドセンスはクリック報酬型の広告です。

サイトの訪問者が広告をクリックするとサイト運営者にお金が入る仕組みです。

 

具体的にはこんな感じのやつです。↓


 

 

HTMLコードを挿入するとこのように広告が表示されます。

(HTMLコードがわからない人でもコピペするだけで難しくありませんのでご安心を)

 

広告によってクリック単価は変わり、1クリック5円程度の低単価のものから1クリック1000円を超える高単価ものまであります。

広告は記事の内容に沿ったものをGoogleが自動生成します。

具体的に高単価のジャンルは「クレジットカード」や「保険関係」のものですが、ライバルに強者が集まっているのであまり気にしない方がいいかもしれません。

初心者はまず勝てません。

まずは自分の好きなジャンルを書いていくことをおすすめします。 

 

Googleアドセンスは審査が必要ですが、記事を書いていれば問題なく審査を通ることができます。

よく「Googleアドセンス審査に落ちた」と言っている人がいますが、記事数が少ないか文字数が少ないかのどちらかだと思います。

具体的には「2000文字10記事」書けば問題なく審査は通ります。

(それでも落ちる人は相当記事の質が低いです。)

審査が通ればあとは自分のブログにHTMLコードを貼り付けて収益化スタートとなります。

とりあえず、ここまでの壁は低いと思います。

 

「簡単じゃん!」

と思うかもしれませんが、ここからが甘くありません。

後ほど説明します。

アフィリエイト

2つめは「アフィリエイト」という広告です。

「ASP」とも言います。

 

アフィリエイトは、成果報酬型の広告です。

基本的には、商品を紹介してその商品が売れれば報酬発生となります。

 

具体的にはこんな感じのやつです。↓

これをクリックして実際に購入されれば報酬発生となります。

(ちなみにこれは僕がいつも飲んでいるコーヒーです。これを選んでいる理由はお湯を入れるだけで簡単だからです。)

 

アドセンスと違ってクリックされるだけでなく、実際に購入されなければ収益は発生しないので少々難易度は高めです。

しかし、扱うジャンルによっては1回の成果報酬で1万円や2万円のものもありますので、大きく稼いでいきたい方はこちらを極めていくといいでしょう。

 

具体的なやり方としては、まずアフェリエイトサイトに登録する必要があります。 

アフィリエイトサイトといっても多いですが、3つくらいに登録しておけばOKです。

定番のサイトを紹介しておきます。

A8.net 」→  ASP最大手
バリューコマース」→  有名・独占案件が豊富
afb」→  定番サイト

とりあえず、この3つに登録しておけばいいでしょう。

それぞれ特徴が違いますので、慣れてきたら自分に合ったところを選ぶといいと思います。

ブログから収益が発生するまでの期間

f:id:manochang:20190519050820j:plain

では、ブログを始めてからどのくらいで収入が発生するのかを説明していきます。

 

もちろん記事の質や文字数にもよりますが、ざっくり6ヶ月〜1年と思ってもらっていいと思います。

つまり、ブログを始めてから半年は無報酬を覚悟しておいた方がいいです。

しかも、毎日1記事2000文字以上を書き続けた場合です。

始めた頃は1記事書くのに3〜4時間かかってしまったり、場合によってはもっとかかってしまう場合もありますから時給に換算するとえらいことです。

これは辛いですねw

 

事実、1年待たずにブログを辞めてしまう人は多くいます。

具体的にはこんな感じです。

3ヶ月継続する人 →   70%
1年継続する人 →   30%
2年継続する人 →   10%

つまり、収益が発生する前にブログを辞めてしまう人が7割ということですね。

しかも、これは毎日書かなくても継続とみなす場合ですので実際にはもっと多いと思います。

 

これはあくまで一般人がブログを始めた場合であって、1ヶ月である程度の収入を得る強者も存在します。

 

これからブログで稼ごうと思っている人は、参考にしてください。

まだ収益が発生しなくて諦めかけている人は、このデータを参考に1年継続するまで頑張りましょう。

ブログから得られる収入の額は?

f:id:manochang:20190519050810j:plain

ではブログを継続して頑張ったとして、実際どのくらいの収入が得られるのか説明していきます。

 

ざっくりいうと月に3〜5万円稼ぐのは容易だと思ってもらっていいと思います。

(*質の低い記事を量産しなければ、の話です)

副収入で3〜5万円あれば結構大きいですよね。

 

もちろん記事の内容や質をより高いものにすればもっと収入は上がっていきます。

月に20万円〜50万円稼ぐ人はゴロゴロいます。

ここまでくると本業よりも稼ぐ人は多いでしょう。

 

具体的な例を紹介していきます。(知り合いではないです。)

記事数と収益をブログに投稿している人は多いので、その中から1つ。

300記事達成時の収益を公開している人がいます。

この方は300記事達成時に10万〜15万円の収益があったみたいですね。

300記事なら毎日書けば1年以内に達成可能です。

現実味が帯びてきませんか?

 

ブログにはもっと夢のような話もゴロゴロ転がっています。

月に300万稼ぐ人もいますし、1記事だけで月100万円を稼ぐ人もいます。

「そんなの才能が必要でしょ」

と思っている方が多いかもしれませんが、実際には頑張れば誰でも達成可能です。

(頑張れば、の話ですよ。)

そのためにはブログに関する知識を高め、スキルを身につける必要があります。 

ブログから収入を得るために必要なスキル

f:id:manochang:20190519050800j:plain

ブログから得られる収入を増やすためには、ざっくり言うとこの2つのスキルが必要です。

ライティングスキル
マーケティングスキル

それぞれ説明していきます。

ライティングスキル

まず単純に、文章を書く力を高めなければいけません。

ただしこれに関して言うと、書いていれば自ずと上達していきます。

ブログは「まずは100記事書け」とよく言われますが、これは収入が発生すると言うわけではなく、ライティングスキルが身につくからです。

 

さらに踏み込んでいくと「SEOライティング」「セールスライティング」に分けられます。

 

「SEOライティング」とは、検索上位表示させる為のスキル。

「セールスライティング」とは、商品を紹介して買ってもらうスキルです。

 

この辺りの技術は独学でも十分に学べます。

ネットで調べても情報は豊富ですし、本を読んでもいいでしょう。

たくさん本を読むならKindle Unlimitedがおすすめです。

電子書籍なら本屋に行く手間もないですし、月額定額制で多くの本を読むことができます。

僕も利用しています。

マーケティングスキル

ライティングスキルと並んで必要なスキルです。

主に、Webマーケティングのスキルです。

これに関しては、記事をただ書いているだけでは身につくものではありません。

 

SEOに関する知識やサイトを分析するスキルを身につければアクセスアップに繋がりますので、収入に大きく関わってきます。 

 

こちらも独学で学ぶこともできますが、独学で学ぶのが不安という方はスクールを利用する手もあります。

オンラインブートキャンプ Webマーケティングコース ではオンライン上で学べます。 

ブログに本気で取り組みたい方はアリかと思います。

ブログの始め方(WordPressがおすすめ)

f:id:manochang:20190519050746j:plain

さて、これからブログを始める人はどのブログプラットフォームで始めたらいいのか分からないかもしれません。

 

本格的に始めたい方は、「WordPress」をおすすめします。

まず理由の一つにSEOに強いということ。

Googleの検索エンジン開発者が「WordPressがSEOに強い」と公言しています。

あとは自由度が高いところも魅力です。

他の無料ブログだとどうしてもデザインなどに制限がかかることもあります。

何よりもシェア率が圧倒的で、稼いでいるブロガーはほぼWordPressを使っています。

ただ自由すぎるのと、サーバーを自分で用意しなければいけないなど、初心者には難しい部分もあります

 

お手軽に始めたいなら「はてなブログ」がおすすめです。

はてなブログはサーバーを無料で使えますし、ある程度デザインも自由にカスタマイズできます。

ちなみにこのブログもはてなブログです。

もし、はてなブログで始めるなら独自ドメインを使える有料プラン「はてなブログpro」を契約することをおすすめします。

そもそも、独自ドメインでないとGoogleアドセンスに登録できません

最初は無料プランで初めて後から有料プランに変更も可能ですが、だいたいの方は後悔しています。

URLが変わってしまいますので、リンクが崩れてしまいます。

 

あと、はてなブログは始めたばかりでも、はてなブログ内で繋がりがありますので最初からアクセスが見込めます。

それがブログを書くモチベーションにもなります。

WordPressはアクセスがあるまで時間がかかります。

 

ブログを家に例えるならば、WordPressは孤島に家を建てる感じ。

はてなブログは岬に家を建てる感じです。

陸続きの岬には誰か来るかもしれませんが、孤島には誰も来ません。

でも最終的にはWordPressの方がいいかと思います。


 

 

まとめ:ブログは副業におすすめです

f:id:manochang:20190519050735j:plain

ブログを始めるかどうかは人それぞれ自由ですが、 個人的にはおすすめします。

副業として1年頑張れば、ある程度の収入は得ることができます。

ブログはストック型の収入になる為、人生に余裕が出てきます。

 

収入が増えることもそうですが、ブログは圧倒的に人を成長させてくれます。

知識を蓄えることにもなりますし、様々なスキルが身につくことにもなります。

特に、学生など若い方には非常におすすめです。

これからの時代で必要となるスキル(特にWebマーケティングなど)が身につきますし、人生の選択肢を増やすことになります。

 

何よりも人生楽しく生きる為にブログを始めてみてはいかがでしょうか?

まだブログで成果を出していない人はもうちょっと頑張ってみましょう。

POINT!

  • ブログは頑張れば稼げます!
  • 1年頑張って記事を積み上げましょう!
  • 頑張り次第で収入は青天井!
  • ブログは人生を楽にします!

収入が発生するまでに半年〜1年と言いましたが、実はブログを始めてすぐに5万円稼げる方法があります。

継続して得られる収入ではありませんが、最初だけボーナス的にお金をもらうことのできる方法です。

こちらの記事を参考にして下さい。