【現実】ブログ初心者が200記事書いても稼げません【稼ぐには戦略が必要:解説付】

f:id:manochang:20190906004842j:plain

こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。

ブログで200記事を書いたところで、いろいろ気づきました。

「ブログで200記事書いたら収益やPVはどのくらい?」

「ブログで200記事達成までに稼ぐための戦略は?」

この記事では、こんな疑問に答えます。

 

まだ200記事を達成していないブログ初心者向けに、「ブログ初心者が200記事書いても稼げません」というテーマで書いていきます。

ブログ初心者が稼ぐために無駄な道を進まないよう、【稼ぐための戦略】も解説します。

 

ブログ初心者が200記事書いても稼げません(収益とPVも発表)

f:id:manochang:20190906004857j:plain

タイトルの通りです。

ブログ初心者が200記事書いても稼げません。

 

ブログで200記事書くと「5万円くらい稼げる」とか「20,000PV、20,000円」とか言われてますが、初心者がとりあえず200記事書いただけでは達成できません。

 

ちなみに、僕の200記事到達時点の収益とPVは以下の通り。

  • 収益:サーバー代は回収できる程度
  • PV:月間1万弱

かなり雑魚の部類です。

 

しかし、原因はだいたいわかっています。

それが以下。

  • 何も勉強せずに始めたこと(SEO・文章の書き方など)
  • アフィリエイトに力を入れなかったこと

「ブログはとりあえず100記事書け」という言葉を信じて、100記事目指してとりあえず走り出しました。

しかし、何も武器を持たずに走り始めてしまったため、ゴミ記事を量産してしまいました。

 

あとは、「アドセンスで稼げるだろ」という謎の考えで書いていたのが失敗でした。

よくよく調べれば、ブログで稼いでいる皆さんはアフィリエイトで稼いでますね。 

 

という経験を踏まえると、200記事でも稼ぐ方法はあるのかなと思います。

ブログで200記事書いて稼ぎたい方に、アドバイスを送ります。

次に解説します。

 

ブログで稼ぐには戦略が必要【稼ぐための戦略】

f:id:manochang:20190906004911j:plain

僕はとりあえず200記事書いても稼げませんでした。

しかし、前述したような稼げなかった理由などから、稼ぐための方法に気づきました。

ブログで200記事書いて稼ぎたい方は、以下のことを実践してみて下さい。

  • SEO・文章の書き方などを勉強してから始める
  • アフィリエイトをメインに収益化する
  • 収益性の高い記事を書く
  • ジャンルをある程度しぼる(3つくらい)

それぞれ解説します。

SEO・文章の書き方を勉強してから始める

SEOや文章の書き方を勉強してからブログ記事を書くことをおすすめします。

とりあえず行動することは大切ですが、無駄な行動は不毛だからです。

 

僕が稼げなかった理由の一つが、何も勉強せずにとりあえずブログを書き始めたことです。

そのため、最初の方の記事は圧倒的に質の低い記事を量産しました

 

ブログ初心者が最初から質の高い記事を書くことは不可能ですが、勉強することである程度のレベルからスタートはできます。

さらに、勉強をしているとダメなところにも気づきやすいです。

何も知識のない状態だと、「何がダメなのか?」に気づきません。

 

方法としては、本を読むのがてっとり早いです。

SEOと文章の書き方に関する本をそれぞれ1、2冊読めばOKです。

大量に読んでもだいたい同じことが書いてあります。

 

とはいえ、購入するのは嫌だという人もいるでしょうから、無料で読める方法を紹介しておきます。

Kindle Unlimitedを利用すれば、初回30日間は無料で電子書籍を読み放題です。

もちろん、SEOと文章の書き方に関する本も大量にあります。

SEO・文章の書き方を勉強する

Kindle Unlimitedを30日間無料で試す

アフィリエイトをメインに収益化する

ブログ初心者だと「クリックしたらお金が入るアドセンスの方が簡単に稼げるじゃん?」と思いがちですが、勘違いです。 

稼いでいるブロガー達は、アフィリエイト広告で稼いでいます。

 

理由は以下です。

  • アドセンス:1クリック 5〜20円
  • アフィリエイト:1件 1,000〜2,000円

金額はざっくりですが、要は単価が違うからです。

 

もちろんアドセンスは悪くないですが、そればかりに頼ると収益に限界があります。

ブログで稼ぎたいなら、アドセンスを張りつつも高単価なアフィリエイト収益を狙っていく方が効率的です。

あまりセールス性の高い記事は不信を招くのでおすすめしませんが、アフィリエイトをメインに構成していくといいでしょう。

 

まだ、ASPに登録していない方は登録しておきましょう。

ASPはたくさんありますが、以下の3つくらいで十分です。

おすすめのASPサイト

収益性の高い記事を書く

なるべく収益性の高い記事を書いた方が稼ぎやすくなります。

収益性の高い記事とは、広告単価の高いジャンルの記事のことです。

広告単価が高い方が効率的に稼ぐことができます。

 

例えば、以下です。

  • アドセンス:1クリック 5円より100円
  • アフィリエイト:1件 100円より1,000円

シンプルな考えです。

 

具体的に言うと「クレジットカード」とか「保険関係」のジャンルは広告単価が高いですが、ライバルが強力すぎるのでおすすめしません

基本的には自分の好きなジャンルで書いていって、その中で高単価を狙っていけばOKです。

 

僕がキーワード選定で使用しているツール「Ubersuggest」で狙っているキーワードを打ち込むと、そのキーワードのCPC(Google広告のクリック単価)のがわかります。

f:id:manochang:20190906094654j:plain

この数字が高いキーワードを狙っていくのがおすすめです。

ただし、この数字が正確かどうかは謎なのであくまで参考程度に。

ジャンルをある程度しぼる(3つくらい)

雑記ブログよりもジャンルを絞った特化ブログの方が稼ぎやすいと言われています。

それは、特化ブログの方が専門性が高く、Googleに評価されて検索上位表示されやすいためです。

 

なので、雑記ブログを書いている人もある程度はジャンルを絞った方がいいです。

できれば、3つくらいにしぼるのが理想的です。

 

なぜ僕なんかにそんなことが言えるかというと、神ブロガーのマナブさん@manabubannai)がブログとYouTubeでそう言っていたからです。

これでこの情報に信頼性が出ましたね。

 

まとめ:思考しつつブログを書くと稼げる

f:id:manochang:20190906004940j:plain

 「ブログ初心者が200記事書いても稼げません」というテーマで書きました。

とはいえ、200記事でも稼ぐ方法はありますので、稼ぎたい方は記事内で解説した【稼ぐための戦略】を参考にブログに挑んで下さい。

僕の失敗を上手に踏み台にしていただけたらと思います。

 

結論、何も考えずにブログを200記事書いても稼げません

しかし、戦略を立てつつブログを書くと、200記事でも稼げます

 

繰り返しですが、その戦略は以下の通り。

  • SEO・文章の書き方などを勉強してから始める
  • アフィリエイトをメインに収益化する
  • 収益性の高い記事を書く
  • ジャンルをある程度しぼる(3つくらい)

質の高い記事を量産しつつ、ブログを楽しんでいきましょう。

これは200記事を書いた時点での気づきですが、また300記事を書き上げた時には新たなことに気づいているはずなので、その時にまた書きます。