ブログを毎日更新するメリットやコツを解説【100日連続更新済】

マノアキラ(@AkiraMano)です。

「ブログって毎日更新した方がいいの?」
「ブログを毎日更新をするコツは?」
今回は、こんな疑問を解決する内容です。
この記事を読むことで、「ブログ初心者は毎日更新をするべきか」の答えがわかります。
なぜなら、僕はこの記事でブログ毎日更新100日目となり、そのメリットやコツを理解できたからです
毎日更新するかどうか迷っている人は、ぜひこの記事に最後まで目を通してください。
本記事の内容
ブログを毎日更新するメリット
ブログを毎日更新するデメリット
ブログを毎日更新するコツ
ブログを毎日更新する必要性

ブログを毎日更新するメリット

ブログを毎日更新するメリットやコツ

ブログを100日連続で毎日更新してみて、実際に感じたメリットは以下の通りです。

  • 圧倒的に成長できる
  • ブログを継続できる
  • 記事数が増える(内部リンク強化)
  • SNSのフォロワーが増える

以下、詳しく解説します。

圧倒的に成長できる

ブログを毎日更新する最大のメリットは、圧倒的に成長できることです。

毎日記事を更新することで、記事を書くコツをつかむことができます。

  • 文章の書き方
  • キーワード選定の精度
  • 記事執筆のスピード

文章の書き方

毎日更新をすると、文章の書き方がうまくなります。

文章を毎日ひたすら記事を書きまくることで、「読みやすい文章」「まとまりのある文章」が書けるようになるからです。

例えば、「箇条書きの使い方」「〜です、〜ますの使い方」「色文字の使い方」など、読者目線での文章を書けるようになりますよ。

キーワード選定の精度

毎日更新をすると、キーワード選定の精度が上がります。

記事数を多くこなすことで、「勝てるキーワード」と「勝てないキーワード」がわかるからです。

  • 勝てるキーワードの選定方法
  • 競合分析の方法

また、「上位表示された記事」と「上位表示されない記事」のサンプルを収集することができるので、分析もできます。

上位表示された記事を分析することでキーワード選定の精度が上がり、上位表示できるキーワードを理解することが可能です。

記事執筆のスピード

毎日更新をすることで、記事執筆のスピードが上がります。

文章を早く書くのには、とにかく慣れが必要だからです。

  • タイピングのスピードUP
  • 文章の書き方を理解
  • 自分の文章の型ができる

初心者が執筆に5,6時間かかるような記事も、毎日更新をすることで3,4時間で執筆することもできますよ。

記事を書きまくることで「自分の文章の型」を作ることもでき、それに当てはめることで記事を早く書くことが可能です。

量をこなせば質が上がる

ブログにおいては「質」を追い求める前に、「量」をこなすことの方が大切になります。

「量」をこなすことで、ブログの「質」とは何かが見えてくるからです。

  1. 毎日、素振りを100回する野球少年(量)
  2. 毎日、打ち方を研究するだけの野球少年(質)

野球少年に例えると上記のようになり、「①毎日、素振りを100回する野球少年」の方が成長することができます。

一方、「②毎日、打ち方を研究するだけの野球少年」ではノウハウを溜め込むだけです。

「こうやったらホームランって打てるんでしょ?」と言ってるだけでは、本当に打つことはできませんよね?

ブログでも、それは同じことです。

ブログを継続できる

ブログを毎日更新することで、ブログを継続することができます

毎日休まずに記事を書くことで、習慣化することができるからです。

  • 歯を磨く
  • お風呂に入る

例えば、上記の行動は毎日何も考えずに行いますよね?
それは、習慣化しているからです。

ブログの更新を習慣化してしまえば、ブログを継続するができますよ。

ブログを継続できる人は少ない

継続するのは誰にでもできますが、実際にブログを継続できる人は少ないです。

  • 3ヶ月継続できる人:70%
  • 1年継続できる人:30%
  • 2年継続できる人:10%

(参考:ブログは一年続くの?読者数は?2万件のはてなブログで分析する

こちらのデータによると、わずか3ヶ月で30%の人がブログをやめ、1年後には70%の人が辞めていることになります。

ブログで成果を出すには継続することが大切なので、うまく習慣化して継続しましょう。

習慣化すれば記事の更新は楽になる

ブログを書くのが習慣になれば、継続するのは簡単になります。

「やる」のか「やらない」のか、考えることもなくなるからです。

  • 毎日更新してる人 → 「今日もやるか」
  • 毎日更新してない人 → 「今日はどうしようか」

上記の通り、毎日更新をしていないと「今日はどうしようかな…」という思考になってしまいますが、毎日更新をしていればそんなことは考えません。

歯を磨いたりお風呂に入るのと同じように、ブログ記事の更新をすることができますよ。

記事数が増える(内部リンク強化)

ブログを毎日更新していれば、自然と記事数が増えて内部リンク強化につながります。

  • 1ヶ月更新:30記事
  • 2ヶ月更新:60記事
  • 3ヶ月更新:90記事

週に1回くらいの更新の場合とは、明らかに増え方が違いますね。

それを内部リンクで繋げば直帰率は下がるので、SEO的にも効果がありますよ。

関連記事をたくさん増やすことで、内部リンクの強化を図りましょう。

質の低い記事を量産するのは逆効果

記事数が増えるといっても、質の低い記事をやみくもに増やすのは逆効果になります。

質の低い記事があるとGoogleはそれを察知し、ブログ全体の評価が下がってしまうからです。

  • 質の高い10記事 → 高評価
  • 質の低い30記事 → 低評価

時間がないからといって、「これくらいでいいか」と手を抜くのはあまり意味がありません。

ブログを毎日更新を始めた頃は少し大変ですが、質の低い記事を量産しないように気をつけましょう。

SNSのフォロワーが増える

ブログを毎日更新していると、TwitterなどSNSのフォロワーが増えやすくなります

「毎日更新している人」という、少し違った特徴を示すことができるからです。

Twitterフォロワーの増加

上記のデータを見てもらえるとわかりますが、毎日更新をアピールするツイートを始めた頃からフォロワーがグッと増え始めました。

「毎日更新」というワードは誰にでも持てる武器ですが、非常に効果的なワードでもあります。

毎日更新を始めたらSNSでアピール

ブログを毎日更新をするなら、それをSNSで積極的にアピールしましょう。

  • フォロワーが増える
  • ブログ仲間が増える
  • ファンが増える(かも?)

フォロワーやブログ仲間が増えれば、ブログを継続するモチベーションにもつながります。

毎日更新は「今日も更新しているはずだから読むか」と、ブログを読みにきてくれる人を増やすこともできますよ。

また、これからの時代はSEOだけでなくSNSの活用もポイントとなるので、フォロワー獲得のためにも毎日更新は効果的です。

  • 圧倒的に成長できる
  • ブログを継続できる
  • 記事数が増える(内部リンク強化)
  • SNSのフォロワーが増える

ブログを毎日更新するデメリット

ブログを毎日更新するメリットやコツ

ブログを毎日更新するのはメリットがありますが、同時にデメリットも感じることができました。

  • リライトに手が回らない
  • 更新することが目的になりがち
  • 作業量と作業時間が必要

以下、詳しく解説します。

リライトに手が回らない

ブログを毎日更新していると、過去記事のリライトに手が回らなくなります

新記事の更新に力を使いすぎて、リライトどころではなくなるからです。

特に、サラリーマンをやりつつブログを毎日更新している人は、仕事で疲れているので毎日更新するだけでもかなりしんどいです。

ブログで過去記事のリライトは必須

ブログ運営において、過去記事のリライトは必須になります。

リライトをしなければ、上位に表示されかけた記事を引き上げることができないからです。

可能性のある記事でも、書いたままほったらかしにしていては結果を出すことはできません。

可能性のある記事を活かすためにも、リライトをすることは必須です。

毎日更新をしつつリライトをする方法

とはいえ、毎日更新をしながらもリライトをするコツはあります。

それは、新記事を書く前にリライトをすることです。

毎日更新が習慣化しているなら、先にリライトをしておいてから新記事の執筆にかかっても自然とこなすことができます。

どちらにせよ、副業ブロガーにとって新記事の執筆とリライトを両立するのは大変です。

更新することが目的になりがち

毎日更新をしていると、更新することだけが目的になってしまいます

質が低い記事でも、「更新すればOK」と考えてしまうからです。

しかし、前述したように質の低い記事を量産しても意味はありません。

  • 質の高い10記事 → 高評価
  • 質の低い30記事 → 低評価

本当の目的は更新することではなく、「アクセスを増やす」「ブログで稼ぐ」ということのはずです。

毎日更新をしても、目標を見失わないように注意しましょう。

作業量と作業時間が必要

ブログを毎日更新するには、日常生活の何かを捨てなければいけません。

その分の作業量と作業時間が必要になるからです。

  • テレビをやめる
  • 無駄なスマホいじりをやめる
  • 趣味の時間を削る

基本的には無駄なことをやめることで、サラリーマンをやりつつも副業でブログの運営ができますが、毎日更新となると趣味の時間なども削らなければいけません。

ブログの毎日更新をするためには、何か捨てることを覚悟しましょう。

  • リライトに手が回らない
  • 更新することが目的になりがち
  • 作業量と作業時間が必要

ブログを毎日更新するコツ

ブログを毎日更新するメリットやコツ

ブログを毎日更新するコツは以下の通りです。

  • 記事のストックを持つ
  • ブログネタのストックを持つ
  • 毎日更新する環境を作る

以下、詳しく解説します。

記事のストックを持つ

ブログを毎日更新するためには、記事のストックを持つのがおすすめです。

  • トラブルがあっても更新できる
  • 休みの日を作ることができる

ブログの毎日更新が止まってしまうことの原因として、「やろうと思っていたけど緊急性の高いことが発生したからできなかった」ということがあります。

そういった事態を防ぐためにも、記事のストックが必要です。

また、毎日更新は大変です。
1日2記事を書く日も作って、休むことができる日を確保しましょう。

ブログネタのストックを持つ

ブログの毎日更新をするには、ネタ(キーワード)のストックを持っておくのがおすすめです。

毎日のように「今日は何を書こうかな…」と一から作るのは、貴重な時間を無駄にしてしまいます。

  • 執筆するキーワードを数記事分ストック
  • 記事構成を数記事分まとめて作成

できれば毎日更新を始める前に何記事分かのネタをストックしておくと、スムーズに毎日更新をすることが可能です。

できれば数記事分の記事構成までやっておくと、すぐに執筆に移ることができるので毎日更新のハードルは下がります。

毎日更新する環境を作る

毎日更新するのにもっとも大切なのは、その環境を作っておくことです。

環境さえ作っておけば、毎日更新をせざるを得ない状況になってしまいます。

  • Twitterで宣言
  • 50記事ほど毎日更新

一番簡単なのが、Twitterで「毎日更新します」と宣言して自分を追い込むことです。

実際には他の人は気にもしていませんが、「人に行動を見られている」という意識となるので毎日更新することに責任感が生まれます。

また、無理やり50記事ほど更新してみると、「ここでやめると連続更新が止まる…」というもったいない気持ちが生まれるので更新を続けることが可能です。

  • 記事のストックを持つ
  • ブログネタのストックを持つ
  • 毎日更新する環境を作る

ブログを毎日更新する必要性

ブログを毎日更新するメリットやコツ

結論として、ブログを毎日更新する必要はありません
理由は3つあります。

  • 毎日更新するよりも継続することが大切
  • 上位ブロガーも全員が毎日更新しているわけではない
  • 毎日更新するだけではアクセスや収益は増えない

以下、詳しく解説します。

毎日更新するよりも継続することが大切

ブログを毎日更新することよりも、ブログを継続することの方が大切です。

更新がつらいからといって、ブログ自体をやめてしまっては元も子もありません。

  1. 毎日更新が無理 → ブログをやめる
  2. 毎日更新が無理 → 更新ペースを落とす

「②毎日更新が無理 → 更新ペースを落とす」が正解です。

ブログを毎日更新するよりも継続することの方が優先なので、自分にあったペースで長く運営していくことを考えましょう。

上位ブロガーも全員が毎日更新しているわけではない

そもそも結果を出している上位ブロガーを見てみると、毎日更新をしている人は少ないことがわかります。

毎日更新するよりも、1記事1記事に集中して高クオリティなものを作っているからです。

例えば、上記のブログは毎月10記事未満の更新にも関わらず、月に数十万円以上の収益を叩き出しています。

つまり、ブログで成果を上げたいからといって、毎日更新すればいいというわけではないということです。

毎日更新するだけではアクセスや収益は増えない

そもそも、毎日更新をするだけではアクセスや収益は増えません

ブログ初心者が毎日更新しても、低品質な記事を量産するだけだからです。

  • ブログ初心者:5点の記事を10記事
  • 上位ブロガー:100点の記事を1記事

上記の通りで、ブログ初心者の低品質な5点の記事10個は、上位ブロガーの100点の1記事には勝てません。

上位ブロガーが毎日更新をしなくても結果を出せているのは、1記事でもアクセスを集めることのでき高品質な記事を書くことができるからです。

初心者には毎日更新がおすすめ

とはいえ、ブログ初心者には毎日更新をおすすめします

前述した通り、圧倒的に成長できるからです。

  • 毎日更新 → 1ヶ月で30記事分の経験
  • 週に1回更新 → 1ヶ月で4記事分の経験

上記の通りで、経験値の溜まり方が違います。

ブログはとにかく書かなければ成長はできません。

「なかなか成長できていないな」と感じているなら、毎日更新をしてみるのはひとつの方法です。

  • 毎日更新するよりも継続することが大切
  • 上位ブロガーも全員が毎日更新しているわけではない
  • 毎日更新するだけではアクセスや収益は増えない

まとめ:ブログ初心者こそ毎日更新がおすすめ

ブログを毎日更新するメリットやコツ

ブログを毎日更新するメリットやコツ」ついて解説しました。

ブログ初心者の方や毎日更新に興味のある人は、ぜひ参考にしてください。

結論、ブログ初心者こそ毎日更新がおすすめです
なぜなら、圧倒的に成長できるからです。

繰り返しですが、ブログを毎日更新するメリットが以下になります。

  • 圧倒的に成長できる
  • ブログを継続できる
  • 記事数が増える(内部リンク強化)
  • SNSのフォロワーが増える

ブログ初心者にとって、上記のメリットはとても大きいです。

しかし、同時にデメリットもあるので理解しておきましょう。

  • リライトに手が回らない
  • 更新することが目的になりがち
  • 作業量と作業時間が必要

毎日更新するには、それなりの覚悟も必要になります。

覚悟を持って毎日更新することを決めたなら、以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 記事のストックを持つ
  • ブログネタのストックを持つ
  • 毎日更新する環境を作る

上記が、ブログを毎日更新するコツです。

とはいえ、無理にブログを毎日更新する必要はありません。

  • 毎日更新するよりも継続することが大切
  • 上位ブロガーも全員が毎日更新しているわけではない
  • 毎日更新するだけではアクセスや収益は増えない

理由は、上記の通りです。
もっとも大切なことは、自分に合ったペースで長く続けていくことですよ。

しかし、ただひとつ言えるのは、僕は毎日更新を100日続けてよかったと感じています。

毎日更新を始める前の自分と比べると、明らかに成長していると感じているからです。

この意見を参考にして、ぜひ今後のブログ運営にお役立てください。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。ブログを毎日更新しており、通算記事数は250記事くらいです。[…]

ブログ初心者の目標設定
関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。ブログを書くのがめんどくさい時もありますが、毎日更新しています[…]

ブログがめんどくさい時の対処法
関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。ブログ初心者ですが、Google検索1位の記事をいくつか獲得し[…]

ブログ初心者でも勝てるキーワード選定の方法