ブログの更新がめんどくさい時の対処法【タスクを分割して書く】

こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。
ブログを書くのがめんどくさい時もありますが、毎日更新しています。

「ブログの更新がめんどくさい…」
「ブログを更新するモチベーションが上がらない…」

この記事では、こんな悩みを解決します。

ブログの更新がめんどくさいと感じている人向けに、「ブログの更新がめんどくさい時の対処法」を解説します。
その気持ちを解消して、たくさんブログを書いていきましょう!

ブログの更新がめんどくさい時の対処法

タスク

ブログを続けていると、「うわ、ブログの更新めんどくさい!」という事態が起こります。
そんなブログの更新がめんどくさい時の対処法は、以下の通りです。

  • タスクを分割して執筆
  • 記事執筆のスピードを上げる

タスクを分割して執筆

ブログを書くのがめんどくさいと思う時はタスクを分けてやればいい感じです。

全部やろうとすると大変だからめんどくさいと感じてしまいす。

例えば、夜にキーワード選定と見出し作成だけやって、次の日に執筆するとかが効率的です。

ブログの更新がめんどくさい時には、タスクを分けましょう
ブログの記事作成は重労働なので、細かく分けることで負担が減ります。

ざっくり言うと、ブログの作成は以下の手順です。

  1. キーワード選定
  2. ライバル記事のリサーチ
  3. 記事構成の作成(見出しなど)
  4. 記事執筆
  5. 仕上げ(画像の挿入など)

細かく言うとまだありますが、わかりやすくするためにこれくらいにしておきます。

例えば、僕がやっている方法としては、①②③は夜に行い、④⑤は次の日の朝に行います。
睡眠を間に挟むことで脳がスッキリして、いい感じに執筆できるので最高です。

人によって集中できる時間や生活スタイルが違うので、自分に合うスタイルを作って下さい。

記事執筆のスピードを上げる

記事執筆のスピードを上げると、めんどくさいと思う気持ちは軽減されます。
めんどくさいと思うのは、時間がかかるのが原因の一つだからです。

記事執筆のスピードを上げる方法は、以下の3つ。

  • 文章作成の経験
  • 記事の型を作る
  • 文章作成の知識

文章作成の経験

文章を書くスピードを上げるには、何よりも経験が必要です。
たくさん文章を書くことによって、コツを掴んでくるからです。

例えば、ブログ始めて「1ヶ月の人」と「5年の人」では、明らかに執筆スピードは違います。

とはいえ、これに関してはとにかく描きまくるしかないです。
たくさん記事を書いて、経験を積んでいきましょう。

記事の型を作る

ブログ書くなら自分の型を作っておくといい感じです。
執筆スピードも上がって、型にはめるだけでいいので楽チンになります。

適当に構成を作っていくと後々のリライトもパニックでしんどいです。

僕のブログの冒頭は、ほぼ同じです。

上記のツイートの通りです。
自分のブログ記事は、自分の型を作っておくことで執筆スピードが上がります。

例えば、このブログで言えば、記事の「冒頭」や「結末」の書き方はだいたい同じです。
具体的には、以下のようにしています。

<冒頭>

  • 挨拶(自分の経験などを軽めに)
  • 読者の疑問・記事のターゲットを提示
  • この記事で得られること

<結末>

  • 見出しは「まとめ:〇〇」
  • どんな疑問を解決した記事だったか
  • この記事の結論の繰り返し
  • 関連記事などへ誘導

これで、あとはメインコンテンツ部分を埋め込めば完成なので、わりと時間の節約になります。

自分の型を決めて、記事の執筆スピードを上げましょう。

文章作成の知識

記事の執筆スピードを上げるには、文章作成の知識が必要です。
記事を量産することで執筆スピードは上がりますが、正しい知識を学ぶことで効率良く成長することができるからです。

例えば、水泳はとりあえず泳ぎまくることでスピードは速くなりますが、専門のコーチをつけた方が成長は速くなります。
ブログもこれと同じです。

文章作成の知識をつけるには、本を読むのが1番です。
とりあえず、間違いない1冊を紹介しておきます。

この本を読んでおけば、1発で文章を早く書くコツを会得できます。

もしくは、Kindle Unlimited(月額980円)でそれ系の本を読み漁りましょう、
30日間は無料で利用できるので、コスパもいい感じです。

また、キーワード選定の方法に関しては以下の2記事に書きましたので、参考にして下さい。
キーワード選定にも時間はかかりますので、スピードを上げていきましょう。

ブログの更新がめんどくさい理由

ブログがめんどくさい

そもそも、ブログの更新がめんどくさいと思うのには理由があります。
それは、モチベーションが高くないからです。

もし、モチベーションが高いのであれば、ブログを書くのが楽しくてしょうがないはずです。

以下のツイートをご覧下さい。

小さな成功体験を積まないとモチベーションの維持はできないので適度な目標を立てるのがおすすめです。

 

例えばブログならいきなり「100万目指すぞ!」としてしまうと、稼げずに挫折して辞めてしまいそう。

なので最初は「1日100アクセス目指すぞ!」とかでいいんじゃないですかね。

上記の通り、適度な目標を立てて小さな成功体験を繰り返すことで、モチベーションを高く保つことができます。

例えば、毎日ブログを書いても全くアクセスがないのではモチベーションが保てませんよね?
それが、ブログ更新をめんどくさいと感じる原因です。

その場合は、とにかく1日10アクセスするために何をするかを考えましょう。
1万アクセスとかを目指すと、しばらく達成できないので挫折しがちです。

ちなみに、10アクセスくらいなら、にほんブログ村とか人気ブログランキングとかのサイトを使えば達成できそうです。
そして、達成できたら「自分のブログを読んでくれる人がいる!」という感じでモチベーションもUPします。

ちなみに、「自身をつける方法は超簡単【小さな成功体験を積み重ねる】」に、関連する内容をまとめてあるので参考にして下さい。

ブログの更新がめんどくさい時は書かないのも手

休む人

とはいえ、ブログの更新がめんどくさい時には、書かないのもアリです。
嫌な気持ちのままブログを書いていては、長く継続もできません。

おはようございます

毎日コツコツ継続することは大事だけど、たまには休んでも大丈夫だと思います。

休まないと長期的に継続することは難しい。

やめてしまってはそこで終了なので、辞める前に休みましょう!

上記の通り、休むのも必要です。
長期的に継続するために、無理なく続けていくことは大切です。

とはいえ、「今日はいっか」が続くと、いつの間にか辞めてしまうこともあるので、「たまに休む」くらいにしておきましょう。

まとめ:ブログの更新はめんどくさいけど続けよう

ブログ

ブログの更新がめんどくさい時の対処法」を解説しました。
ブログの更新がめんどくさいと感じている人は参考にして下さい。

繰り返しですが、ブログの更新がめんどくさい時の対処法は以下の通りです。

  • タスクを分割して執筆
  • 記事執筆のスピードを上げる

そして、ブログ更新がめんどくさいと感じる理由は、モチベーションが高くないからです。
モチベーションを高く保つには、小さな成功体験を繰り返すことです。

ともかく、ブログを辞めてしまってはそこで終了です。
ブログ更新がめんどくさいという気持ちを乗り切って、長くブログを継続していきましょう。

この記事が、ブログを続けるきっかけになれば幸いです。