【高く売れる漫画はコレ!】高く売れる漫画の条件とより高く売る方法

こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。
漫画が好きですが、わりと売ります。

「漫画が売りたいけど、なるべく高く売りたい」

「漫画はどこで売るのがおすすめ?」

この記事では、こんな疑問を解決します。

漫画を売りたい人向けに、「高く売れる漫画の条件」と「漫画を高く売る方法」について解説します。

高く売れる漫画の条件

f:id:manochang:20190914003700j:plain

高く売れる漫画の条件は以下の3つです。

  1. メディアミックス作品
  2. 連載中で人気の作品
  3. 古くて本屋に置いていない漫画

それぞれ解説します。

メディアミックス作品

もし、あなたがメディアミックスされた作品を所持しているのならチャンスです。

メディアミックスされた作品は、古い作品にも関わらず注目を浴びます。

現在、様々な漫画がメディアミックスされ、アニメ化・実写化が頻繁に行われています。

僕が実際にメディアミックス作品で売った漫画は、こちらです。

『今日から俺は!!』

1990年代に週刊少年サンデーで連載され、全38巻、累計発行部数4000万部に及ぶ人気漫画です。

この作品は、実写ドラマ化されました。

詳細は以下です。

2018年10月14日から毎週日曜日22時30分〜23時25分、日本テレビ系にて放送。

「加賀賢人」「伊藤健太郎」「清野菜名」「橋本環奈」など出演。

「勇者ヨシヒコ」「銀魂」などを手がけた「福田雄一」が脚本・演出。

という感じで、原作を欲しいと思う人が増えたわけです。

テレビの力は偉大です。

実際に僕は、「これはチャンス!」と思ってメルカリに出品しましたので結果を報告します。

全巻セット、15,000円です!

しかも、出品して30分くらいでの落札です。

粘ればもっと高値で売れたかもしれません。

ちなみに、「やや傷や汚れあり」「中古の値段シールあり」の状態でも売れました。

f:id:manochang:20181212110348j:plain
実際のメルカリの画面

1冊平均すると約385円です。

ほぼ新品に近い価格です。

学生時代に買い集めたものですが、中古で100円とか200円とかで買ったものなのでむしろプラスになっています。

このようにメディアミックスされた漫画が、家にあって眠っているならばチャンスです。

メディアミックスの流行が終わってしまうと需要も落ちるので、なるべく早めに売るのがおすすめです。

ちなみに、出品するタイミングはその作品のアニメや実写化作品放送後がおすすめです。

放送を見た後は余韻で、漫画も見たくなるからです。

連載中で人気の作品

現在連載中で人気がある漫画は高く売れます。

売る人が少なく、中古が出回ることも少ないからです。

この手の作品はブックオフなどに置いてないことが多く、集めるのにわりと苦労します。

そのため、メルカリなどのフリマサイトではその辺りの事情をを突いた漫画が高く売れます。

実際に僕が売った漫画は以下です。

『僕のヒーローアカデミア』

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

週刊少年ジャンプで連載され、アニメ化もしている人気漫画ですが、僕の趣味に合わず、全巻(当時20冊)セットで出品したところすぐに売れました。

これも30分くらいです。

値段は...6500円です。

f:id:manochang:20181212120102j:image

もし集めていても趣味に合わなければ、思い切って売ってしまった方がいいでしょう。

その方が仕方なく集めている、心のモヤモヤ感もなくなります。

ただ、この条件は早くしないと需要が落ちてしまうので注意が必要です。

古くて本屋に置いていない漫画

古い作品は安い売値のイメージですが、むしろ高く売れる場合があります。

人気作品なのにも関わらず、本屋さんに売っていないからです。

実際に作品名を例に挙げると、以下です。

『Dr.スランプ』

Dr.スランプ 1 (ジャンプコミックス)

Dr.スランプ 1 (ジャンプコミックス)

1980年代、週刊少年ジャンプにて連載、「ドラゴンボール」鳥山明原作、全18巻、累計発行部数は3,000万部。

「Dr.スランプ アラレちゃん」のタイトルでアニメ化され、大ブームを巻き起こしました。

今だに車のCMで使用されるなど、認知度は高いですよね。

この漫画は昔、全巻セットで900円くらいで買ったのですが、メルカリでだいたいの相場を調べると...4,000〜5,000くらいです。

しかしスイマセン、これはまだ売っていないので僕の実績はないです。

 

漫画を高く売る方法:メルカリ

f:id:manochang:20190914003714j:plain

漫画を高く売るおすすめの方法は、メルカリで売ることです。

メルカリは個人間取引であるため、高く売ることが可能です。

証拠はこの記事で紹介している通りです。

メルカリの利点は以下の通り。

  • 自分で価格設定できる
  • ブックオフよりも高く売れる
  • 簡単に出品できる

漫画を売るとなるとブックオフのイメージが強いですが、おすすめできません。

あまりの買い取り価格の安さに絶望します。

メルカリなら自分で価格設定できますし、何よりブックオフに比べると相場も圧倒的に高いです。

出品方法も写真を撮って簡単な説明を乗せるだけなので簡単です。

発送がめんどくさいと思うかもしれませんが、30円の手数料を払えば業者が家まで集荷に来てくれます。

ちなみに、僕は2、3ヶ月で不用品を売って5万円以上稼ぎました。

フリマサイトは他にも、ヤフオク!ラクマがありますがメルカリがおすすめです。

理由は、圧倒的に売れやすいからです

各フリマサイトの特徴については以下の記事まとめてありますので、興味のある方は是非ご覧下さい。

フリマがめんどくさい方は、手っ取り早く業者に売ってしまう方法もあるので紹介しておきます。

無料で梱包材も送ってくれて、無料で集荷にも来てくれるので便利です。

フリマで売るよりも買取価格は落ちますが、めんどくさい人にはいいと思います。

こちらです。↓

とにかく高く、とにかく手軽に売りたいなら漫画買取ネット!

 

まとめ:メルカリで高く売る

f:id:manochang:20190914003743j:plain

高く売れる漫画の条件」と「漫画を高く売る方法」について解説しました。

漫画を売りたい人は参考にして下さい。

繰り返しですが、高く売れる漫画の条件が以下の3つです。

  1. メディアミックス作品
  2. 連載中で人気の作品
  3. 古くて本屋に置いていない漫画

メディアミックス作品についてはその時々によって変わりますので、売りたい漫画があるならアンテナを立てておくといいです。

例えば昔「北斗の拳」のスロットが流行った時は、オークションサイトなどで高値で取引されていました。

古い漫画にスポットが当たる時があるので、その時はチャンスです。

そして、漫画を高く売る方法はメルカリで売ることです。

家にある不要な漫画は、メルカリで高く売ってしまいましょう。

まだ会員登録をしていない方は、まず登録を。

メルカリに会員登録

この記事が参考になれば幸いです。