DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法を画像付きで解説【決済別】

マノアキラ(@AkiraMano)です。

「DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法は?」
「DAZN(ダゾーン)の退会・解約での注意点は?」

今回は、こんな疑問を解決する内容です。

この記事を読むことで、DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法と注意点についてわかります。

正しい解約方法を実践して、無駄のないようにしましょう!

本記事の内容
  • DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
  • DAZN(ダゾーン)を退会・解約できているか確認する方法
  • DAZN(ダゾーン)を退会・解約する時の注意点
  • DAZN(ダゾーン)は退会・解約ではなく一時停止もできる
  • DAZN(ダゾーン)を退会・解約してもスポーツを見る方法

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法は、決済の種類によって変わります。

  • クレジットカード決済・コード決済の場合
  • キャリア決済の場合
  • アプリ内決済の場合
  • PayPal決済の場合
  • DAZN for docomoの場合

クレジットカード決済・コード決済の場合

まずは一般的な支払い方法である、クレジットカード決済・コード決済の場合の解約方法について解説します。

  1. DAZN(ダゾーン)のTOPページから「マイアカウント」を選択
  2. 「DAZN」を選択
  3. 「Eメールアドレス」と「パスワード」を入力して「マイ・アカウントに進む」を選択
  4. 「退会する」を選択
  5. 「退会する理由」を選択し、「退会する」を選択

以下、画像付きの手順です。

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
DAZN(ダゾーン)のTOPページから「マイアカウント」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「DAZN」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「Eメールアドレス」と「パスワード」を入力して「マイ・アカウントに進む」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「退会する」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「退会する理由」を選択し、「退会する」を選択。
*「問題の内容」は特に書く必要はありません。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
これで、DAZN(ダゾーン)の解約が完了しました。

解約方法はとても簡単で、1分もあれば完了します。

DAZN(ダゾーン)のTOPページへ

DAZN for docomoの場合

DAZN for docomoの解約方法は、一般会員の場合と少し違います。

  1. DAZN(ダゾーン)のTOPページから「マイアカウント」を選択
  2. 「dアカウント」を選択
  3. 「退会する」を選択
  4. 「dアカウントID」を入力して「次へ」を選択
  5. 「パスワード」を入力して「ログイン」を選択
  6. 「次へ」を選択
  7. 「はい」を選択
  8. 「次へ」を選択
  9. 「手続きを完了する」を選択

少し多いですが、簡単なので安心してください。

以下、画像付きの手順です。

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
DAZN(ダゾーン)のTOPページから「マイアカウント」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「dアカウント」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「退会する」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「dアカウントID」を入力して「次へ」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「パスワード」を入力して「ログイン」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「次へ」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「はい」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「次へ」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「手続きを完了する」を選択。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
これで、DAZN for docomoの解約は完了です。

クレジットカード決済と同様、所要時間は1分ほどになります。

DAZN(ダゾーン)のTOPページへ

キャリア決済の場合

キャリア決済の場合の解約方法について解説します。

DAZN(ダゾーン)で利用できる決済は、以下の2つです。

  • ソフトバンク決済
  • Yahoo!モバイル決済

ソフトバンク決済

ソフトバンク決済の解約手順は以下の通りです。

  1. My Softbankにログイン
  2. 「ご登録中サービス」を選択
  3. 「DAZN」から「次へ」を選択
  4. 「解除」を選択

以上で、DAZN(ダゾーン)解約は完了になります。

もしわからない場合は、「Softbankサポート」を参考にしてください。

My Softbankへ

Yahoo!モバイル決済

Yahoo!モバイル決済の解約手順は以下の通りです。

  1. My Y!mobileにログイン
  2. 「メニュー」から「料金案内」を選択
  3. 「ワイモバイルまとめて支払い」を選択
  4. 「ご登録中サービス」を選択
  5. 「DAZN」から「次へ」を選択
  6. 「解除」を選択

以上で、DAZN(ダゾーン)解約は完了になります。

もしわからない場合は、「Y!mobile サポート」を参考にしてください。

My Y!mobileへ

アプリ内決済の場合

アプリ内決済の解約方法について解説します。

アプリ内決済とは、以下の方法で決済した場合です。

  • iTunes Store
  • Google Play
  • Amazonアカウント

iTunes Store

iTunes Storeでの決済は、iPhone・iPadなどのApple製品での決済方法です。

  1. iPhone・iPadの「設定アプリ」を開く
  2. 最上部の「ユーザー名」を選択
  3. 「iTunesをApp Store」を選択
  4. 「Apple ID:〇〇」を選択
  5. 「Apple IDを表示」を選択
  6. 「サブスクリプション」を選択
  7. 「DAZN」を選択
  8. 「サブスクリプションをキャンセルする」を選択

以上で、DAZN(ダゾーン)解約は完了になります。

もしわからない場合は、「Appleのサポートページ」を参考にしてください。

Google Play

Google Payは、Androidのスマホ・タブレットでの決済方法です。

  1. スマホ・タブレットの「Google Playストア」を開く
  2. 「定期購読」を選択
  3. 「DAZN」を選択
  4. 「定期購読の解約」を選択

以上で、DAZN(ダゾーン)解約は完了になります。

もしわからない場合は、「Google Playヘルプ」を参考にしてください。

Amazonアカウント

次に、Amazon Fire TVなどで、Amazon支払いにしている場合の解約方法です。

  1. AmazonのTOPページから「アカウントサービス」を選択
  2. 「デジタルコンテンツとデバイス」から「アプリライブラリと端末の管理」を選択
  3. 「管理」から「定期購読」を選択
  4. 「DAZN」から「アクション」を選択
  5. 「自動更新をオフにする」を選択

以上で、DAZN(ダゾーン)解約は完了になります。

もしわからない場合は、「Amazonのヘルプ&カスタマーサービス」を参考にしてください。

AmazonのTOPページへ

PayPal決済の場合

PayPalで支払っている場合の解約方法は、以下の手順です。

  1. PayPalのTOPページから右上の「設定マーク」を選択
  2. 「支払い」から「自動支払いを管理する」を選択
  3. 「DAZN」から「キャンセル」を選択
  4. 「自動支払いをキャンセル」を選択

所要時間は1分ほどで完了です。

もしわからない場合は、「PayPalヘルプセンター」を参考にしてください。

PayPalのTOPページへ

DAZN(ダゾーン)を退会・解約できているか確認する方法

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法

DAZN(ダゾーン)の退会手続きが済んだとしても正しく退会できているか気になる場合は、以下の方法で確認してみてください。

  1. DAZN(ダゾーン)のTOPページから「マイアカウント」を選択してログイン
  2. 「月額利用料」を確認

以下、画像付きで解説します。

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
DAZN(ダゾーン)のTOPページから「マイアカウント」を選択してログイン。
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法
「月額利用料」を確認。

アカウントのステータスが、「退会済み」になっていればOKです。

その他、以下の項目を確認できます。

  • フリートライアル終了日:無料体験期間が終わる日にちです
  • 月額利用料:月額料金が表示されます
  • 次回支払日:この日を起点に支払いが発生します

退会した人ではなくても、重要な項目ですので確認しておきましょう。

DAZN(ダゾーン)を退会・解約する時の注意点

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法

DAZN(ダゾーン)を解約する際、注意点がいくつかあるので解説します。

  • アプリを削除しただけでは解約にならない
  • DAZN fo docomoは解約してすぐ見れなくなる
  • 無料期間は初回のみ
  • 1日でも無料期間が過ぎると料金発生
  • 日割り計算はしない

アプリを削除しただけでは解約にならない

DAZN(ダゾーン)のアプリを削除しただけでは解約したことにななりません。

DAZN(ダゾーン)は、必ずこの記事で解説している方法で解約する必要があります。

  1. DAZN(ダゾーン)のTOPページから「マイアカウント」を選択
  2. 「DAZN」を選択
  3. 「Eメールアドレス」と「パスワード」を入力して「マイ・アカウントに進む」を選択
  4. 「退会する」を選択
  5. 「退会する理由」を選択し、「退会する」を選択

繰り返しですが、クレジットカードで契約している人は上記の方法で解約をしてください。

DAZN(ダゾーン)のアプリを削除しただけで満足していると、無駄な料金を支払い続けることになってしまいますよ。

DAZN fo docomoは解約してすぐ見れなくなる

DAZN for docomoをご利用の人は、解約後すぐに見れなくなるので注意しましょう

無料期間が残っていたとしても、その時点で動画が再生できなくなります。

DAZN 一般会員解約しても次回支払日前日まで視聴可能
DAZN for docomo解約するとその時点から視聴不可

DAZN for docomoは、次回支払日ギリギリで解約をするのがもっともお得なタイミングです。

次回支払日を超えてすぐだと同じ料金でも視聴できる期間が短くなるので、もったいないことになりますよ。

無料期間は初回のみ

DAZN(ダゾーン)の無料期間は初回のみとなります。

解約して後から再解約する場合、同じアカウントでは初めから月額料金がかかるので注意しましょう。

初回1ヶ月無料
2回目以降1日目から料金発生

あくまで「お試し期間」なので、初回で体験した人に無料期間は必要ないということです。

2回目以降に再契約をする場合、初めから料金が発生することを心得ておきましょう。

1日でも無料期間が過ぎると料金発生

DAZN(ダゾーン)は、1日でも無料期間が過ぎると料金が発生してしまいます。

次回支払日を元に、月額料金が発生する仕組みです。

  • 次回発生日前日に解約すれば無料
  • 次回発生日に解約しても月額料金発生

特に、無料体験中に解約をしようと考えている人は注意しましょう。

1日でも無料期間が過ぎれば、想定外の料金が発生してしまいますよ。

日割り計算はしない

DAZN(ダゾーン)には日割り計算がありません

次回支払日になると、月額料金がまるまる発生する仕組みです。

たとえば、次回支払日が1日の場合は以下のようになります。

1日で解約月額料金まるまる発生
15日で解約月額料金まるまる発生
30日で解約月額料金まるまる発生

DAZN(ダゾーン)一般会員の場合、1日で解約しても1ヶ月は利用可能ですので、忘れないように早めに解約しておくこともできます。

しかし、DAZN for docomoの場合はその時点で視聴不可になるので注意が必要です。

  • アプリを削除しただけでは解約にならない
  • DAZN fo docomoは解約してすぐ見れなくなる
  • 無料期間は初回のみ
  • 1日でも無料期間が過ぎると料金発生
  • 日割り計算はしない

DAZN(ダゾーン)は退会・解約ではなく一時停止もできる

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法

DAZN(ダゾーン)では、解約ではなく一時停止という方法もあります。

一時停止を利用することで再加入の予定がある場合に、簡単に再加入をすることが可能です。

  1. DAZN(ダゾーン)のTOPページから「マイアカウント」を選択
  2. 「DAZN」を選択
  3. 「Eメールアドレス」と「パスワード」を入力して「マイ・アカウントに進む」を選択
  4. 「退会する」を選択
  5. 「一時停止」を選択
  6. 「利用再開日」を設定

手順は上記の通りになります。

一時停止を利用して、効率的にDAZN(ダゾーン)を楽しみましょう!

シーズンオフ中に便利

一時停止の利用は、シーズンオフ中に便利です。

シーズンオフ中はリーグ戦やカップ戦は行われませんので、コスパの悪い機関となってしまいます。

欧州サッカー6月〜8月
プロ野球11月=3月
Bリーグ5月〜8月

とはいえ、DAZN(ダゾーン)ではシーズンオフ中でも飽きさせない企画動画を配信してくれているので、一時停止をしなくても十分に楽しむことが可能です。

また、シーズンオフ中にお目当以外のスポーツを楽しむのもいいでしょう!

一時停止できない場合

DAZN(ダゾーン)の一時停止は、すべての場合において利用できるわけではありません

DAZN(ダゾーン)の一時停止を利用できない場合は、以下の通りです。

  • DAZN for docomoの場合
  • キャリア決済の場合
  • アプリ内決済の場合
  • ギフトコード支払いの場合
  • 無料期間中の場合

上記の場合、あらためて再加入の必要があります。

クレジットカード決済とPayPal決済にしている場合以外、一時停止の利用はできません。

  • シーズンオフ中に便利
  • クレジットカード決済とPayPal決済のみ可能

DAZN(ダゾーン)を退会・解約してもスポーツを見る方法

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法

DAZN(ダゾーン)を解約した場合、スポーツを見るなら以下のサービスがあります。

  • スカパー!のスポーツチャンネルで視聴
  • WOWOWで視聴

スカパー!のスポーツチャンネルで視聴

スカパー!は、自宅のテレビで楽しめるBS・CS放送の多チャンネルサービスです。

約300万件の契約数を誇る日本最大級のプラットフォームであり、スポーツコンテンツも視聴することができます。

  • J SPORTS
  • GAORA SPORTS
  • スカサカ!

たとえば、上記がスカパー!で見れるスポーツ専門チャンネルです。

また、各スポーツに特化したプランも用意されています。

スカパー! サッカーセット3,035円/月(税込)
スカパー! プロ野球セット4,054円/月(税込)
スカパー! Bリーグセット2,526円/月(税込)

DAZN(ダゾーン)よりも料金は高いですが、スカパー!でしか見ることのできないコンテンツもあります。

たとえば、サッカーでいうとドイツのブンデスリーガがスカパー!独占です。

DAZN(ダゾーン)を解約してもスポーツを見たい場合、選択肢の一つとして考えてみてください。

WOWOWで視聴

WOWOWは、スカパー!と同じくスポーツも観れる24時間フルハイビジョン3チャンネルです。

料金は、下記3チャンネルをすべて視聴可能で月額2,300円(税抜)になります。

  • WOWOWプライム
  • WOWOWライブ
  • WOWOWシネマ

スポーツだけでなく、映画やドラマ、音楽、アニメなどの他ジャンルを視聴可能です。

スポーツと同時に、他のジャンルの番組も見たいという人にはおすすめのサービスになります。

DAZN(ダゾーン)を解約した後にスポーツ観戦する方法のひとつとして検討してみてください。

  • スカパー!のスポーツチャンネルで視聴
  • WOWOWで視聴

まとめ:DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法はお間違えなく

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法」について解説しました。

DAZN(ダゾーン)の解約を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法は、決済によって違うのでそれぞれのやり方にしたがって進めましょう。

  • クレジットカード決済・コード決済の場合
  • キャリア決済の場合
  • アプリ内決済の場合
  • PayPal決済の場合
  • DAZN for docomoの場合

ただし、以下の注意点があります。

  • アプリを削除しただけでは解約にならない
  • DAZN fo docomoは解約してすぐ見れなくなる
  • 無料期間は初回のみ
  • 1日でも無料期間が過ぎると料金発生
  • 日割り計算はしない

後悔しないように、正しく損をしない方法で解約をしましょう。

また、DAZN(ダゾーン)は解約しなくても、一時停止という方法があります。

再加入を検討している人は、一時停止を利用してみてください。

もし、まだDAZN(ダゾーン)に登録していなくて解約の方法が気になっていた人は、ぜひ初回無料で試してみましょう!

この記事で解説した解約方法を知っていれば、問題なく無料期間中に解約することができ、料金はいっさいかかりません。

タダで利用できるサービスを使わないのは、むしろ損ですよ!

この記事が参考になれば幸いです。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});マノアキラ(@AkiraMano)です。「DAZN(ダゾーン)の登録方法は?」「DAZN(ダゾーン)の登録するもっと[…]

DAZN(ダゾーン)の登録・入会方法
関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});マノアキラ(@AkiraMano)です。「DAZN(ダゾーン)の料金は高い?」「DAZN(ダゾーン)の料金が高いので[…]

DAZN(ダゾーン)の料金が高いと思うのは間違いな理由
関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});マノアキラ(@AkiraMano)です。「動画配信サービスを利用したいけど、どこがおすすめ?」「動画配信サービスはたくさん[…]