自信をつける方法は超簡単【小さな成功体験を積み重ねる】

こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。
自信をつける方法に気づきました。

「自分に自信がない…」
「自信をつける方法を知りたい」

この記事では、こんな悩みに答えます。

現在、自信がない人向けに、「自信をつける方法は超簡単」というテーマでまとめています。
自信をつけて、人生楽しく過ごしましょう。

自信をつける方法

成功体験を積み重ねる

自信をつける方法は、超簡単です。

結論、成功体験を積み重ねることです。
なぜなら、経験したことのないことに不安を覚えるからです。

例えば、料理をするとして、以下の2パターンはどちらが自信があるでしょうか?

  1. 作ったことのある料理
  2. 作ったことのない料理

当然、「①作ったことのある料理」の方が自信がありますよね?
それは、その料理を作ることに成功した経験があるからです。

大きなことに挑戦する時には小さな成功体験を積み重ねる

大きなことに挑戦する時、誰にでも不安があります。
不安を感じると、自信を失ってしまいがちです。

その場合は、小さな成功体験を積み重ねましょう

例えば、「Twitterでフォロワー1万目指す!」と行った場合、いきなり1万人は自信を持つことは難しいです。

しかし、「まずは100人を達成」、そして「1,000人を達成」と小さく経験していけば、「1万人もいける!」と自信がつくはずです。

小さな成功体験を積み重ねて、徐々に自信をつけていきましょう。

自信をつけるのは気持ちだけでは不可能

自信をつける方法

ちなみに、「自信を持つぞ!」と強く思っても、自信をつけることはできません。
なぜなら、それは表面上の意識でしかないからです。

人間の意識は、97%が潜在意識でできています。
表面上の意識を変えても、それはわずか3%の意識しか変わっていません。

例えば、作ったことのない料理に対して「自分には作れる自信がある!」と思っても、それはたった3%の意識だけです。
残りの97%の潜在意識は、不安を感じています。

結局は、成功体験を積むことでしか自信をつけることはできません。

そもそも自信をつけるって?

自信をつける方法

そもそも、自信をつけるってどういうことでしょうか?

結論を言うと、「自分を信じることができる」ということです。
そのままですが、ポイントは他人は関係ないということです。

とはいえ、他人に否定的なことを言われると不安になることがあります。
しかし、他人に否定的なことを言われて不安になるのは、自信がないからです。

例えば、ある料理を作る自信があったとして、誰かに「そんなの無理だよ」と言われたとします。

  • 不安になる → 自信がない
  • 不安にならない → 自信がある

上記の通りです。

他人に何か言われても、自分を信じて揺らぐことがない力をつけることが、自信をつけるということです。

自信をつけるメリット

行動して人生を変える

とはいえ、「自信なんてなくても生きていける」という人がいます。
実際、自信がなくても生きてはいけます。

しかし、自信をつけることにはメリットがあります
以下の通り。

  • 行動できる
  • 成果を出せる
  • 人生が変わる

それぞれ深掘りします。

行動できる

自信をつけると、行動の回数を増やすことができます
不安な気持ちが大きいと、行動するのをためらってしまうからです。

例えば、以下の2つ。

  1. 作ったことがなく自信のない料理
  2. 作ったことがあって自信がある料理

どちらが行動しやすいかといえば、「②作ったことがあって自信がある料理」ですよね?
「①作ったことがなく自信のない料理」は、「ちょっと辞めとこう」となりがちです。

行動の回数が増えるとどうなるか?
次に解説します。

成果を出せる

行動の回数が増えると、成果を出すことができます
失敗する回数も増えますが、その分、成功する可能性が上がるからです。

例えば、ある料理を作る場合。

  1. 自信がなくて、その料理を作らない
  2. 自信があって、失敗しつつも何回かその料理を作る

上記の場合、明らかに「②自信があって、失敗しつつも何回かその料理を作る」の方が成果を出すことができるからです。
「①自信がなくて、その料理を作らない」の方は、何も成果を出すことができません。

自信をつけると行動する回数を増やすことができ、成果を出すことができます。

人生が変わる

極端な話、自信をつけると人生が変わります
なぜなら、行動して成果を出すことができるからです。

例えば、恋愛に関しても自信は大切です。

  1. 自信がないので好きな子に告白できない
  2. 自信があるので好きな子に告白できる

「①自信がないので好きな子に告白できない」は、相手に気持ちを伝えることができないので付き合うことができません。
しかし、「②自信があるので好きな子に告白できる」だと、相手に気持ちを伝えることで付き合うことができるかもしれません。

これは、ビジネスや勉強においても同じです。
行動した回数だけ成果を出すことができ、そして人生に影響します。

自信をつけることは、行動の回数を増やし、成果を上げ、人生を変えることにつながります。

まとめ:自信をつけると人生が変わる

行動して人生を変える

自信をつける方法は超簡単」というテーマでまとめました。
自信のない人は参考にしてください。

結論、自信をつけるには小さな成功体験を積み重ねることです。

単に「自信を持つぞ!」と意気込んでも、それはたった3%のものです。
記事内で解説したように、人間の意識の97%は潜在意識でできているからです。

そして、繰り返しですが、自信をつけると以下のメリットがあります。

  • 行動できる
  • 成果を出せる
  • 人生が変わる

自信をつけて人生を変えましょう。

  • 自信をつけるには、小さな成功体験を積み重ねる
  • 自信をつけるには、気持ちだけでは不可能
  • 自信をつけると人生が変わる

とはいえ、それでも「自信をつけることができない」という人がいるかもしれません。
その場合は、人に相談してみましょう。

信頼のできる友達に相談してもいいですが、プロのカウンセラーに話を聞くと効果的です。

下記のオンラインサービスでは、簡単な質問に回答するだけで自分にあったカウンセラーを見つけることができます。
満足いかなかった場合は、一定回数を限度に全額返還できますのでメンタルに難のある方は試してみて下さい。

また、自信がない人は、ネガティブな感情を持っている場合が多いです。
ネガティブな感情も人生にあまり良くない影響を与えますので、ポジティブに生きることをおすすめします

ポジティブに生きる方法は以下の記事に書きましたので、ネガティブな感情を持つ人はこの記事と合わせて参考にして下さい。