一人暮らしをしないほうがいい人の特徴3つと知っておくべき注意点

一人暮らしをしないほうがいい人の特徴3つと知っておくべき注意点
 この記事で解決できる悩み
  • 一人暮らしには費用や手間がかかるから、しないほうがいいのでは…?
  • 一人暮らしを検討しているけど、しないほうがいいとも聞くので不安…

 

一人暮らしは費用や手間がかかるので大変です。

そのため、「しないほうがいいのでは…?」と思う人も多いでしょう。

しかし、自立しないことにはデメリットも多く、一概にしないほうがいいとは言えません

 

この記事では、一人暮らしをしないほうがいい人の特徴を解説します。

実際に一人暮らしでの経験を元に解説するので、ぜひ参考にして今後の方向性を決めてください。

» 一人暮らしのお部屋探しサイト|おすすめ3選【探し方のコツ】

一人暮らしをしないほうがいい人の特徴3つ

一人暮らしをしないほうがいい人の特徴3つ

結論、自立していて実家暮らしの恩恵を受けたい人は一人暮らしをしないほうがいいです。

実家暮らしでは、多くのメリットがあります。

 

具体的に一人暮らしをしないほうがいい人の特徴は、下記3つです。

  • お金を貯めたい人
  • 時間が足りない人
  • 寂しがり屋なのに友達がいない人

お金を貯めたい人

あなたがお金を貯めたいのであれば、一人暮らしをしないほうがいいでしょう。

一人暮らしでは様々な費用を自分で支払わなければいけないため、お金が貯まらないからです。

  • 家賃
  • 食費
  • 光熱費
  • 通信費
  • 日用品費

 

もちろん、実家暮らしでも一部の生活費を負担するべきですが、一人暮らしよりも出費を抑えられます

例えば、「一人暮らしをしていたけどお金が貯まらないから実家に帰る」というのは賢い判断です。

 

とはいえ、一人暮らしで貯金できない問題は解決できます。

下記で解説しているので、気になる人はご覧ください。

» 一人暮らしでお金が貯まらない問題を解決する3つの具体策

 

抵抗のない人であれば、実家に帰ってお金を貯めることに全く問題はありません。

時間が足りない人

仕事が忙しくて日々の時間が足りない人は、一人暮らしをしないほうがいいでしょう。

一人暮らしをはじめると、時間はさらになくなります

  • 掃除
  • 洗濯
  • 食事の準備

一人暮らしでは上記のとおり、やることがたくさん発生してしまいます。

 

時間がないのに家事に追い込まれると、心も身体ボロボロになります。

その結果、結局、実家に帰ることになりかねません。

 

とはいえ、家事ができない問題は解決できます。

下記で解説しているので、気になる人はご覧ください。

» 一人暮らしで家事ができない問題を解決【家事代行で優雅な生活】

寂しがり屋なのに友達がいない人

もしあなたが寂しがり屋かつ、友達がいない場合は、一人暮らしをしないほうがいいでしょう。

友達がいない状態で一人暮らしをしてしまうと孤独な状態が続き、寂しくて病んでしまうからです。

  • 寂しがり屋:友達がいれば解決
  • 友達がいない:1人が好きなら問題なし
  • 寂しがりで友達がいない:寂しくて病む

寂しがり屋だけだったり友達がいないだけだったりの場合は解決できますが、両方の場合は考えましょう。

 

とはいえ、結婚しない限り一人で暮らさなければいけない時が来る可能性はあります。

寂しがり屋という問題を解決するためも、まずは実家近くからでも一人暮らしをはじめて慣らしてみるといいですよ。

» 実家近くの一人暮らしが無駄ではない5つの理由【実体験からの結論】

一人暮らしをしないほうがいい場合の注意点3つ

一人暮らしをしないほうがいい場合の注意点3つ

一人暮らしをしないほうがいい場合はありますが、知っておくべき注意点があります。

実家暮らしを選択する場合、以下3つの点に注意しましょう。

  • 自立できない
  • 結婚できない
  • 両親のありがたみがわからない

自立できない

一人暮らしの経験がなく、長く実家で暮らしている場合は自立できません。

もちろん、実家暮らしでも自立できますが、自立している気になっているだけの場合もあるからです。

  • 両親に依存しない
  • 金銭面・生活面で貢献する
  • 一人暮らしを経験して実家に戻る

実家暮らしの場合、上記のポイントを抑えておくと自立できます。

 

とはいえ、一人暮らしをすること自体が自立ではないことも理解しておきましょう。

下記で詳しく解説しているので、あなたが自立できているか気になる人はご覧ください。

»「一人暮らし=自立」ではない理由3つと実家暮らしでも自立する方法

結婚できない

「実家暮らしは結婚できない」とまでは言いませんが、結婚しにくいといった現実があります。

マイナビウーマンが2017年2月に行った「(男性)実家暮らしの異性と一人暮らしの異性、どちらと付き合いたいですか?」というWebアンケートの結果によると、約8割の男性が一人暮らしの女性と付き合いたいと答えたからです。

  • 実家暮らし:19.2%
  • 一人暮らし:80.8%

(参考:【FP監修】実家暮らしの女性は結婚できない!? 作るべき貯金と金銭感覚

 

また、2015年に国立社会保障・人口問題研究所が行った調査による「従業上の地位別にみた、親と同居する未婚者の割合」の結果によれば、7割以上の人が親と同居の場合に未婚であることもわかっています。

  • 男性:72.2%
  • 女性:78.2%

(参考:第Ⅰ部 独身者調査の結果概要:4.未婚者の生活と意識

 

もちろん結婚に興味ない人には関係ないですが、実家暮らしの場合、結婚しにくいという事実は覚えておきましょう。

両親のありがたみがわからない

一人暮らしをしないで長く実家暮らしをしていると、両親のありがたみを実感できません。

もちろん、実家暮らしでもありがたみを感じているとは思いますが、一人暮らしをすればより実感できます

  • 男性:72.2%
  • 女性:78.2%

例えば上記の通り、自分でやって初めてわかることがたくさんあります。

 

また、実家にいることで「親孝行している」と思っている人もいますが、実は逆であることを理解しておきましょう。

あなたが独り立ちして自立してこそ、両親を安心させて親孝行できるからです

 

一人暮らしをすれば、あなたは両親のありがたみをより感じられ、さらに両親を大切にできます。

 

自立するためには一人暮らしが最も効果的です。

一人暮らしに意欲的な人は、下記を参考にお部屋探しを始めてみましょう。

» 一人暮らしのお部屋探しサイト|おすすめ3選【探し方のコツ】

一人暮らしはしないほうがいい人|自立している人

一人暮らしはしないほうがいい人|自立している人

全ての人に、「一人暮らしをしないほうがいい」というのは間違っています。

しかし、中には一人暮らしをしないほうがいい人もいるのも事実です。

  • お金を貯めたい人
  • 時間が足りない人
  • 寂しがり屋なのに友達がいない人

 

ただし、大前提として自立している人に限ります

自立していない人が実家暮らしだと、一人前の大人になることは難しいです。

 

自立している人であれば、実家暮らしにはメリットがあります。

しかし、あなたがまだ「自立できていない」と感じるのであれば、実家近くからでも一人暮らしを検討してみてください。

» 実家近くの一人暮らしが無駄ではない5つの理由【実体験からの結論】

 

MANO-LOG』では、一人暮らしに関する情報を扱っています。

一人暮らしの準備から、生活を快適にするコツまで発信しているので、ぜひ活用してください。

一人暮らしの記事一覧 »