一人暮らしでは洗濯機がいらない3つの理由と自由な時間のつくり方

マノアキラ(@AkiraMano)です。

「一人暮らしする予定だけど、もちろん洗濯機は必要だよね?」
「一人暮らしで洗濯機使うよりもコインランドリーのほうがいい?」

今回はこんな疑問を解決する内容となっています。

一人暮らしを始めるときに生活必需品の準備が必要ですが、まさか洗濯機も必要とは思っていませんよね?

結論から言えば、一人暮らしで洗濯機は不要です。

この記事では一人暮らしで洗濯機がいらない3つの理由を解説し、あなたの生活を効率的にする方法をお伝えします。

ぜひさいごまでお読みいただき、本当に洗濯機が必要か考えてみてくださいね。

本記事の内容
  • 一人暮らしでは洗濯機がいらない3つの理由
  • 一人暮らしで洗濯機がいらないとした場合の洗濯方法
  • 一人暮らしで洗濯機がいらないとした場合の注意点

一人暮らしでは洗濯機がいらない3つの理由

一人暮らしでは洗濯機がいらない3つの理由と自由な時間のつくり方

さっそくですが、一人暮らしで洗濯機がいらない理由は以下の3つです。

  • 時間を消費するからいらない
  • 部屋のスペースを圧迫するからいらない
  • 買っても買わなくてもあまり費用が変わらないからいらない

一人暮らしでは洗濯機があると時間を消費するからいらない

一人暮らしで洗濯機を使用していると、時間を大きく消費します。

もちろん自宅で洗濯が必要ということもありますが、掃除などのメンテナンスも必要になるからです。

  • 洗濯機をまわす
  • 洗濯物を干す
  • 洗濯物をたたむ
  • 掃除などのメンテナンス

仕事や学校に通いながら一人暮らしをしていると、家事に対する負担は大きいですよね?

洗濯機が家にあるというだけで自分で洗濯をする時間が増えてしまい、ほかの家事もあるのであっという間に自分の時間は無くなってしまいますよ。

一人暮らしでは洗濯機が部屋のスペースを圧迫するからいらない

一人暮らしで洗濯機を家に置いてしまうと、部屋のスペースを圧迫します。

洗濯機の大きさは生活必需品の中でもトップ切らすに大きく、かなり邪魔となるからです。

  • 洗濯機を置く:スペースを大きく圧迫
  • 洗濯機を置かない:空いたスペースを有効活用

しかし、「洗濯機を置かない」というだけで部屋のスペースには余裕ができ、有効活用することができますよ。

とくにワンルームなど、あまり広くない部屋に住んでいる人にとってスペースの確保は大切ですね。

一人暮らしでは洗濯機を買っても買わなくてもあまり費用が変わらないからいらない

実は、一人暮らしの場合は洗濯機を購入してもしなくてもあまり費用は変わりません

洗濯機を購入しても、けっきょくは水道代や電気代が長期的に必要になるからですね。

地域によって光熱費は変わるためあくまでも参考ですが、洗濯機1回に対する水道代と電気代は以下のとおりです。

1回分の水道代と電気代約30円
1ヶ月、毎日洗濯した場合の水道代と電気代約900円
1年間、毎日洗濯した場合の水道代と電気代約10,950円

また、洗濯機を購入すると処分するときの費用や、購入・引越しをする際の運搬費用も発生します。

洗濯機を購入するときにその後に必要な費用を考えることは少ないですが、その他の費用も必要であることを考慮しておきましょう。

一人用の洗濯機は平均2〜3万円前後で購入できますが、それと同時に光熱費や自分の時間も使うことになりますよ。

もちろん生活スタイルはそれぞれですので、自分に合った方法を洗濯してください。

  • 時間を消費するからいらない
  • 部屋のスペースを圧迫するからいらない
  • 買っても買わなくてもあまり費用が変わらないからいらない

一人暮らしで洗濯機がいらないとした場合の洗濯方法3つ

一人暮らしでは洗濯機がいらない3つの理由と自由な時間のつくり方

洗濯機がいらないとしても、生活をしている限り洗濯は必要です。

しかし洗濯機がなくても、以下の方法を利用すれば洗濯に困ることはありませんよ。

  • 手洗い(非現実的)
  • コインランドリー
  • 洗濯代行サービス

手洗い(非現実的)

非現実的な方法ですが、手洗いするという方法もあります。

洗濯板はホームセンターなどで販売していますので、購入して自宅で手洗いが可能です。

しかし、もうおわかりのように、とても洗濯で手洗いしようとは思いませんよね?

頑固な汚れを落とすためには有効的ですが、自分の時間と労力を大きく消費してしまうおすすめできない洗濯方法です。

現実的なのは、次に解説する2つの方法になります。

コインランドリー

一人暮らしで洗濯機をいらないとした場合、コインランドリーを利用する方法があります。

コインランドリーは洗濯物を持っていく必要がありますが、あとはボタンを押すだけで洗濯から乾燥まで行ってくれますよ。

洗濯300円
乾燥100円
洗濯+乾燥400円

コインランドリーで洗濯をする場合、毎日利用する必要はありません。

コインランドリーに設置してある洗濯機は大きいので、週に2、3回で大丈夫です。

1ヶ月に10回利用したとしても、洗濯と乾燥を合わせて4,000円程度で済みますね。

洗濯代行サービス

コインランドリーのほかにも、一人暮らしの人は洗濯代行サービスを利用する方法もあります。

洗濯代行サービスは自宅で洗濯物の受け渡しができるので、時間の節約にとても効果的ですよ。

  1. WEBで注文
  2. 自宅に洗濯物を集荷
  3. 業者が洗濯・乾燥・たたみまで
  4. 丁寧に梱包して自宅にお届け

コインランドリーよりも費用はかかりますが、毎日を仕事で忙しく過ごしている人に向いているサービスですね。

家事に時間と労力を使って自分の時間を確保できないなら、たまには洗濯代行サービスを利用してリラックスしましょう。

LaundryOUTでは初回から3回まで1,000円OFFで利用できるので、ぜひ自分の時間を確保して生活にゆとりを持たせてくださいね。

洗濯代行サービスのほかにも家事の手間をはぶく方法はあり、「一人暮らしで家事ができない問題を解決【家事代行で優雅な生活】」を読めばくわしく知ることができますよ。

  • 手洗い(非現実的)
  • コインランドリー
  • 洗濯代行サービス

一人暮らしで洗濯機がいらないとした場合の3つの注意点

一人暮らしでは洗濯機がいらない3つの理由と自由な時間のつくり方

一人暮らしでは洗濯機がなくても生活は可能ですが、注意点もあるので理解しておきましょう。

  • 費用がかかる
  • 洗濯頻度をおさえる必要がある
  • 洗濯頻度をおさえた場合は衣類が多めに必要

一人暮らしで洗濯機がいらないとすると費用がかかる

一人暮らしでは洗濯機がなくても生活はできますが、そのぶん費用がかかる場合があります。

コインランドリーや洗濯代行サービスを利用するのは効率的ですが、頻繁に利用するのは金銭的にも負担負がかかるからです。

自宅で洗濯機自分の時間を圧迫
コインランドリー自分の時間を少し確保
洗濯代行サービス自分の時間をかなり確保

しかし、「自分の時間がまったくない」「仕事で忙しくて家事どころではない」という人は、洗濯機を利用している場合ではありませんね。

毎日のように洗濯などの家事をして終わるのか、少しお金を使って自分の時間を楽しむのか、どちらが人生を豊かにするのかよく考えましょう。

一人暮らしで洗濯機がいらないとすると洗濯頻度をおさえる必要がある

一人暮らしでは洗濯機を設置する必要はありませんが、洗濯頻度をおさえる必要があります。

洗濯機がないとコインランドリーや洗濯代行サービスを利用することになりますが、利用しすぎると費用が大きくなるからです。

自宅で洗濯機1回 30円〜
コインランドリー1回 300円〜
洗濯代行サービス1回 3,000円〜

しかし、ある程度まとめて洗濯すれば費用を抑えることもできますし、一人暮らしで発生する洗濯物はたかが知れています。

週に2、3回、もしくは週に1回くらいでいい場合もありますので、とくに問題にはなりませんね。

一人暮らしで洗濯機がいらないとして洗濯頻度をおさえた場合は衣類が多めに必要

一人暮らしで洗濯頻度をおさえた場合、衣類が多めに必要になります。

毎日のように洗濯をしないぶん、着用する衣類も用意しなければいけないからです。

  • 毎日洗濯する人:毎日ぶんの衣類が必要
  • 週に2,3回洗濯する人:3、4日ぶんの衣類が必要
  • 週に1回洗濯する人:1週間ぶんの衣類が必要

しかし、平日をスーツや作業着で仕事をしている人は洗濯物があまりでることはありませんし、余裕を持って衣類を準備しておけばいいだけですね。

私服で仕事をしていたり、冬場など衣類が大きい場合には困るかもしれませんが、夏場など場合によっては問題ありません。

洗濯を位r他ないとした場合に注意点はあるものの、しっかりと理解して対応すれば時間の効率にとても効果を発揮しますよ。

  • 費用がかかる
  • 洗濯頻度をおさえる必要がある
  • 洗濯頻度をおさえた場合は衣類が多めに必要

まとめ:一人暮らしでは洗濯機がいらない

一人暮らしでは洗濯機がいらない3つの理由と自由な時間のつくり方一人暮らしで洗濯機がいらない3つの理由を解説しました。

  • 時間を消費するからいらない
  • 部屋のスペースを圧迫するからいらない
  • 買っても買わなくてもあまり費用が変わらないからいらない

結論として、一人暮らしでは洗濯機を購入する必要はなく、コインランドリーか洗濯代行サービスを使うのが効率的です。

「一人暮らしなら洗濯機…」という常識にとらわれてしまうと、大切な時間を効率よく使うことができませんよ。

とくに仕事で毎日を忙しく過ごしている人は、少しでも時間を家事に使う時間をなくし、自由な時間を確保して毎日を楽しみましょう。

LaundryOUTでは初回から3回まで1,000円OFFで利用できるので、ぜひ検討してみてくださいね。

当ブログではほかにも一人暮らしに参考になる記事を30コ以上用意しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

この記事が、少しでも一人暮らしの人の参考になれば幸いです。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});マノアキラ(@AkiraMano)です。「初めての一人暮らしでいろいろ不安...」「初めての一人暮らしを快適に過ごす[…]

初めての一人暮らし
関連記事

マノアキラ(@AkiraMano)です。「一人暮らしにおすすめの冷凍宅配弁当は?」「冷凍宅配弁当サービスは何を基準に選べばいいの?」今回はこんな疑問を解決する内容です。この記事を読むことで、一人暮らしのあなたが選ぶべ[…]

一人暮らしで人気のおすすめ冷凍宅配弁当ランキングBEST3【超厳選】
関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});マノアキラ(@AkiraMano)です。「一人暮らしの人ってみんなお風呂で湯船に浸かってるの?」「一人暮らし[…]

一人暮らしでお風呂