MANO-LOG

時間とお金、大事なのはどっち?【時間が何よりも大切】
フリーターが年金を払うのは無理ゲーな話【免除制度or納付猶予制度を推奨】
フリーターの平均年収と実態を解説【貧乏は覚悟】
めんどくさい仕事に直面した時の対処法【松岡修造式で乗り切る】
一人暮らしは何歳から始めるのが最適か?【答え:就職してから数年後】
サラリーマンに向いてない人の4つの特徴【当てはまるなら起業orフリーランスに】
サラリーマンは辛いと感じているのは甘え【サラリーマンは楽チンです:理由も解説】

一人暮らしなら自炊しない方がお得な理由【節約できて栄養も保証】

f:id:manochang:20190906135344j:plain

こんにちは、マノアキラ(@AkiraMano)です。

20代はフリーターで一人暮らしでしたが、途中で自炊は辞めました。

 

先日の僕のツイートです。

自炊って節約できると思いがちだけど、一人暮らしなら圧倒的に自炊しない方がお得です。

自炊って時間と労力を使い過ぎ。

家族がいるなら自炊でいいけど、一人暮らしなら弁当とかの方が時間を確保できて最高です。

今は健康に配慮された宅配サービスもあるし、使わない手はないと思います。

今回は、上記を深掘りします。

「一人暮らしで食費を抑えたいけど、自炊がめんどくさい」

「自炊したくないけど、毎日弁当だと健康面が心配」

こんな悩みを解決します。

 

現在一人暮らしで自炊したくない人のために、「一人暮らしなら自炊しない方がお得」というテーマで書いていきます。

この記事を読むと、自由な時間を得つつ健康的に過ごせる方法がわかります。

是非、参考にして下さい。

 

一人暮らしなら自炊しない方がお得な理由:時間とお金を節約

f:id:manochang:20190906135401j:plain

一人暮らしなら、自炊しない方がいろいろお得です。

なぜなら、時間とお金を節約できるからです

それぞれ解説していきます。

時間を節約

自炊をしないことによって、大量の時間を得ることができます。

自炊するのは非常に手間で、時間を消耗するからです。

 

例えば、自炊する場合は以下のような手順を踏みます。

① 食材を買いに行く(30分)

② 買ってきた食材を片つけ・保存する(5分)

③ 調理する(30分)

④ 食事を取る(15分)

⑤ 食後は食器を片つける(10分)

各所要時間はだいたいで夕食のみの想定ですが、1時間半ほどかかります。

毎日これを続けると1ヶ月で45時間ほど使っており、かなりの手間です。

 

これが、スーパーやコンビニで買った弁当にするとこうなります。

① 弁当を買いに行く(15分)

② 家に帰って食べる(15分)

③ 容器を捨てる(0分)

1日合計30分1ヶ月で15時間です。

さらに、宅配弁当にするとこうなります。

① 時間に家に弁当が届く(0分)

② 家で食べる(15分)

③ 容器を捨てる(0分)

所要時間は、ほぼ食べる時間のみの1日15分です。

1ヶ月にすると7時半です。

 

各所要時間を比較するとこうなります。

  • 自炊:1ヶ月 45時間
  • 弁当:1ヶ月 15時間
  • 宅配弁当:1ヶ月 7.5時間

軽くヤバいほどの差が出てきます。

 

とはいえ、自炊している人はお金の節約になってると思ってるでしょう。

その点に関して、次に解説します。

お金を節約

自炊すると節約できると考えるのが普通ですが、そうでもありません

なぜなら、一人暮らしなら毎日弁当でも自炊するのとあまり食費は変わらないからです。

 

自炊した場合と、毎日弁当の場合の食費は以下です。

  • 自炊:1ヶ月 20,000円
  • 毎日弁当:1ヶ月 45,000円

一人暮らしをしていた時の経験則ですが、こんな感じだと思います。

 

「あ、これぐらいしか変わらないんだ」と思う人はいいですが、「25,000円は大きいよ...」と思う人がいるかもしれません。

しかし、前述したように消費する時間に大きな差が生まれます。

時間の差を考えた時に、25,000円の差はペイできます

 

例えば、前述したように「自炊」の人と「毎日弁当」の人だと30時間の差があるわけですが、時給1,000円のアルバイトを25時間すれば、5時間は自由になります

アルバイトでなくても、自由になった時間で他の副業をすれば楽勝でペイできる金額です。

 

毎日仕事で忙しい人は、お金を節約するよりも時間を確保する方が大切です。

しかも、一人暮らしだと買ってきた食材が使えきれずに捨ててしまうことも多々ありますから、自炊はもったいないですよね。

 

よく「食費を抑えるための自炊術」みたいな感じの紹介がありますが、それよりも食事は外注して、できた時間で稼ぎつつ自由な時間を楽しむ方が人生はお得です

 

健康面も保証できるサービスを紹介

f:id:manochang:20190906135431j:plain

冒頭のツイートにもあるように、今は健康に配慮された宅配サービスがたくさんあります。

そのサービスを利用すれば、自由な時間も得つつ健康的な毎日を過ごすことができます

 

 例えば、以下のサービス。

メニューは300種類以上!おいしい食事宅配サービス「食宅便」

 

管理栄養士監修、カロリーや塩分に配慮したメニューが揃っていて健康面は抜群です。

冷凍なので、食べたい時にチンすればOK。

家族がいる人は料金が数倍になるのでしんどいですが、一人暮らしやお金のある共働きには最高なサービスです。

 

しかも、相当上手でない限りは、自炊したご飯よりもプロの調理師が作ったご飯の方が美味しいですよね。

僕が今一人暮らしなら間違いなく利用しているサービスなので紹介させていただきました。

興味がある人は、一度Webページを覗いてみて下さい。

 

まとめ:一人暮らしなら自炊は辞めよう

f:id:manochang:20190906135420j:plain

 「一人暮らしなら自炊しない方がお得」というテーマについて書きました。

現在一人暮らしの方は、素敵な生活をできるよう参考にして下さい。

 

結論、一人暮らしなら自炊は辞めましょう

その方が、自由な時間を確保できて人生が素敵になります。

そして、お金もそこまでかかりません。

 

自炊して消耗する生活から抜け出す方法は簡単です。

「弁当を買ってくる」or「宅配弁当を頼む」です。

是非、参考にして下さい。

POINT!
  • 一人暮らしなら自炊は辞めよう!
  • 宅配弁当で健康的な生活を!

とはいえ、「自分、料理するの好きなんだけど...」という人は自炊を楽しんで下さい。