MANO-LOG

本から学んだこと、日々の生活で感じたことなどをまとめる雑記ブログ

接客業・サービス業で店員がマスクを着用するのはアリ?ナシ?【マスク禁止の職場に警笛を鳴らします】

f:id:manochang:20190722141547j:plain

こんにちは、マノアキラです。

お金と時間のある生活を目指して、日々挑戦しています。

 

サラリーマン時代、接客業でマスクを着用していました。

僕の職場は病院にあるカフェ、といった感じだったので院長先生からの指示で全員が着用です。

 

しかし、一般のお店ではマスク禁止の職場もあるんだとか。

これって結構ヤバいと思います。

 

この記事では、「接客業・サービス業で店員がマスクを着用するのはアリ?ナシ?」といったところをテーマに書いています。

マスク禁止の職場に警笛を鳴らしますので、接客業やサービス業でマスクに対する抵抗がある方は是非参考にして下さい。

そもそもマスクの効果とは? 

f:id:manochang:20190722141602j:plain

マスクは基本、感染予防の効果が期待されます。

しかしその効果は100%とうわけではなく、あくまで感染確率を下げる効果です。

口とマスクの間にはわずかな隙間があり、ウイルスはそこからも入ってくるからです。

 

軽い風邪からインフルエンザまで、自分を守るためにマスクを着用しますが、自分から人への感染を防ぐ効果もあります。

 

主に咳やくしゃみをする人が着用すべきで、それは最近を撒き散らかさないためです。

咳やくしゃみにより放出される細菌の数は以下の通り。

  • 咳:10万個
  • くしゃみ:100万個

このように、わりとたくさんの最近を撒き散らしますので、咳やくしゃみの症状があるときは必ずマスクを着用しましょう。

 

また、接客業やサービス業などは不特定多数の人と接触するので、感染の確率はどうしても高くなります。

その場で「マスク禁止」にするのは、どうなのでしょうか?

接客業・サービス業で店員がマスクを禁止する理由(マスクを着用するデメリット)

f:id:manochang:20190722141613j:plain

不特定多数の人と接する接客業・サービス業は、風邪やインフルエンザに感染する確率は高くなります。

しかし、それでもマスク禁止にする職場があるのが事実です。

 

その理由をざっとまとめると以下の通り。

  • 顔が見えないと失礼
  • 不安を与える
  • 声が聞こえづらくなる
  • 無愛想に感じる

顔が見えないと失礼

最も多い意見として、

「お客さんに対して失礼である」

ということです。

 

顔を合わして対応する接客業やサービス業で、顔の一部を隠すということに不満を感じる人はいるようです。

不安を与える

顔が見えていない人と接するのは少々不安です。

得体の知れないものに、人間は安心できません。

 

例えば、

SNSで顔出ししている人

SNSで顔出ししていない人

この2つなら、安心できるのは「① SNSで顔出ししている人」です。

 

また、衛生面での不安もあおります。

マスクをしている人を見て体調不良だと思う人もいるので、

「自分に感染するんじゃないか?」

と不安になる人もいるでしょう。

声が聞こえづらくなる

マスクを着用するということは、口を覆い隠すということです。

ということは、自ずと声が通りにくくなります

 

接客業やサービス業で声を発することは必須ですので、声が聞きづらくなるのはお客さんにとっても本人にとってもデメリットです。

 

そもそも大きな声の人だったり、意識的に大きな声を出せばOKですが、大きな声を出すことが苦手な人もいるでしょう。

僕もそうです。

無愛想に感じる

感じの良い接客、というと笑顔での接客をイメージします。

笑顔は人を安心させ、好意を抱かせる効果があります。

 

しかし、マスクを着用してしまうと、せっかく笑顔で接客しているのに無愛想と捉えられてしまうこともあります。

口元が隠れているので、お客さんとしては笑顔を感じにくい状態になります。

 

 

といった感じで理由を並べてみると、マスクを禁止する職場の気持ちもよくわかります。

お店としては、お客さんの気持ちを大事にしたいのは当然ですし、それが店側にもメリットになるからです。

 

しかし、それでも僕はマスクを着用するのはアリだと思います。

なぜなら、ここで紹介したデメリットよりもメリットの方が上回るからです。

次に説明します。

接客業・サービス業で店員がマスクを着用するメリット

f:id:manochang:20190722141627j:plain

前述したように、マスクを禁止する職場の理由もよくわかります。

しかし、ここで紹介するメリットと比較してみて下さい。

 

接客業・サービス業で店員がマスクを着用するメリットは以下の通り。

  • 衛生的(唾を飛ばさない)
  • 感染予防

数としては少ないですが、この2つは非常に重要なことです。

衛生的(唾を飛ばさない)

接客業、特に飲食店で衛生面は超重要事項です。

飲食店でマスクを着用しないことは、むしろ危険です。

 

咳やくしゃみはもちろんですが、無意識に唾を飛ばしてしまうこともあります

人間は歯並びや口に形により、話していると唾を飛ばしてしまいます。

もちろん飛ばさない人もいますが、100%の人がそうではありません。

 

レストランでマスクをしないと 、、、

  • 調理中に料理に唾が飛ぶ
  • 料理を運んでいるときに唾が飛ぶ

といった感じで不衛生です。

 

さらにスーパーを例に出すと、、、

  • 陳列されている野菜に唾が飛ぶ

といった感じです。

もちろんお客さんがたくさんいますので、そもそもたくさん唾が飛んでいそうですが、店員さんがそれでいいのでしょうか?

 

マスクをすることに否定的な人に言いたいのが、

「不衛生でも店員さんの顔が見たいか?」

ということです。

僕としては、食べ物を扱う場であれば、店員さんにマスクを着用してもらった方が安心で利用しやすいです。

感染予防

咳やくしゃみといった症状がある時は必ずマスクを着用するべきです。

それでも禁止するということは、もはやウイルス兵器をお客さんに放っているようなものです。

 

もし、咳やくしゃみの症状がある人がマスクを着用しないと以下のようになります。

咳・くしゃみを職場でする

同じ職場の人に感染

みんな体調不良

といった感じで、職場にもデメリットが大きいです。

 

お客さんに感染してしまう場合は実際のところわかりにくいですが、発覚すれば大変なことです。

発覚すれば、店側が何らかの責任を取らなければならないケースになりかねません。

少しでも体調に不安がある方は、感染予防のためにも必ずマスクは着用しましょう。

 

また、不特定多数の人と接しなければならないため、接客業・サービス業の人は感染のリスクが高まります。

感染のリスクが高まると、体調不良を訴える人の割合も高くなり、お店としても困ります。

 

というように、お客さんにとっても職場にとってもマスクを着用することは重要です

接客業・サービス業で店員がマスクを着用する時の注意点

f:id:manochang:20190722141639j:plain

メリット部分を考えれば、

「じゃあ接客業・サービス業は全員マスクをつければいい」

ということになり、僕もそう思いますが世間的はそうはいきません。

 

接客業・サービス業で店員がマスクを着用する際に注意すべき点があります。

  • 責任者に確認
  • 無意味に着用しない

責任者に確認

風邪をひいているからといって、無断でマスクを着用して職場にいかないようにしましょう。

マスク禁止の職場であれば、なおさらです。

 

咳やくしゃみといった症状がある場合、まずは責任者に確認を取りましょう。

その際に、出勤が禁止になる可能性もあるからです。

 

そこで雇われている以上は、そもそも職場のルールを守らなければいけません。

マスク着用の許可を得てから仕事に望むことが基本です。

無意味に着用しない

健康体なのにマスクを着用することは、メリットよりもデメリットの方が大きくなることも考えられます。

マスクに否定的な意見も理解はできるからです。

 

繰り返しですが、その理由は以下の通り。

  • 顔が見えないと失礼
  • 不安を与える
  • 声が聞こえづらくなる
  • 無愛想に感じる

健康体であるのにマスクを着用すると、これらにデメリットが浮き彫りになります。 

風邪などの症状がない場合は、マスクの着用は控えた方がいいかもしれません。

 

とはいえ、飲食店やスーパーなどの食べ物を裸で取り扱う職場はマスクを確実に着用することが望ましいと思います。

もし、そういった場所でも禁止である場合はルールそのものの改変を考えた方がいいかと思います。

まとめ:マスクの着用は全ての人のためです

f:id:manochang:20190722141943j:plain

「接客業・サービス業で店員がマスクを着用するのはアリ?ナシ?」についてまとめてきました。

この記事を読んで、接客業・サービス業で店員がマスクを着用することに否定的な意見を持っていた方は、少し考え方を変えていただけるといいかなと思います。

 

確かにデメリットである意見もわかりますが、衛生面や感染予防の面から見れば、着用することの方が重要ではないかと思います。

 

マスクを禁止している職場の方も、マスクをするメリットを考慮した上で、もう1度考えてみて下さい。

お客さんにとっても、店員さんにとってもマスクを着用することはメリットがあります。

POINT!
  • マスクをすることにデメリットがあることは事実!
  • マスクは衛生面、感染予防のメリットあり!
  • マスクはお客さんと店員、両者を守ります!
  • マスクは本当に禁止にするべきか考えよう!