THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない理由とリアルな評価【WordPress】

マノアキラ(@AkiraMano)です。

「THE THORの評判は?」
「THE THORの評判って良いものばかりだけど、信用できるの?」

今回は、こんな疑問に答えていきます。

この記事を読むことで、WordPressテーマに悩むあなたが、THE THORを選ぶべきかわかりますよ。

なぜならこの記事では、実際にTHE THORを利用している僕のリアルな評価を述べているからです。

THE THORが良いWordPressテーマであることに違いはありませんが、本当に自分に最適なテーマかよく考えてみましょう。

WordPressテーマ・THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない2つの理由

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない理由とリアルな評価【WordPress】

まずはじめに、ネット上に出回っているTHE THORの評判はすべて信用してはいけません。

もちろんリアルな評判もありますが、以下2つの理由があるからです。

  • アフィリエイト報酬狙いだから
  • 実際に利用していない空レビューだから

アフィリエイト報酬狙いだから

ネット上にあるTHE THORの評判を解説した記事は、アフィリエイト報酬を狙っています。

もちろん、アフィリエイト報酬を狙うのは悪いことではありません。

しかし報酬を狙う限り、悪い評判は少なめ、良い評判を多めにするのは当たり前ですよね。

アフィリエイト報酬の仕組み

  1. サイトでTHE THORを紹介
  2. ユーザーがサイト経由でTHE THORを購入
  3. サイト主にアフィリエイト報酬発生

Twitterでの引用は第3者目線の評価を知ることができますが、掲載するツイートはサイト作成者がコントロールできます。

つまり、良い評価のツイートを多め、評価の下がるツイートは少なめにしておけば、THE THORの評判は上がるというわけですね。

参考にするのはいいですが、100%信頼するのはやめておきましょう。

実際に利用していない空レビューだから

ネット上にあるTHE THORの評判を解説した記事には、実際に利用していない空レビューの場合があります。

ちまたにある評判をかき集め、「THE THORってどうやらこんな感じらしい」という評価をしているということです。

なぜそんなことをするのかというと、アフィリエイト報酬が欲しいからですね。

THE THOR 評判記事の信用度

  • THE THORを使用したサイト:信用できる
  • THE THORを使用していないサイト:信用できない

具体的には、実際にTHE THORを使用していないサイトの評判はあまり信用しないほうがいいでしょう。

「利用したことがある」といっても、そんなことは誰にでも言えることです。

もちろん、空レビューを書いているサイトにも悪気はないですが、実際に利用している人のレビューこそ信用できるものですよ。

WordPressテーマ・THE THOR(ザ・トール)を実際に使ったリアルな評価

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない理由とリアルな評価【WordPress】

では、実際にTHE THORを利用している僕のリアルな評価を述べていきます。

具体的に機になるポイントを解説するので、ぜひ参考にしてください。

  • 細かいデザインが微妙
  • 直感的にカスタマイズできない
  • 「SEOに強い」の評判には欠点もある

細かいデザインが微妙

THE THORでは幅広いカスタマイズをすることができ、CCSやHTMLの知識がなくてもかんたんにおしゃれなデザインにすることができます。

しかし、デザインが微妙なところも何点かあり、気になる場合はCCSをいじって修正する必要がありますよ。

THE THORの微妙なデザイン

  • ブログカードが大きい
  • 文字サイズが中途半端
  • TOPページのピックアップ記事が大きい

ブログカードが大きい

THE THORではサイト内に設置するブログカードをかんたんに挿入できますが、実際に利用するには大きすぎます。

もちろん、テキストでリンクを設置する場合はいいですが、ブログカードでサイトをデザインしたい場合には適していません

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
デフォルトのブログカード
THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
カスタマイズ後のブログカード

当ブログではCCSコードをいじり、コンパクトにカスタマイズしていますが、デフォルトの状態ではコンテンツの邪魔になってしまいます。

CCSの知識がなく、カスタマイズに慣れていない初心者には厳しいかもしれませんよ。

文字サイズが中途半端

THE THORは、デフォルトの文字サイズが中途半端です。

「大」「中」「小」とかんたんにカスタマイズできるのはいいものの、「中」だと大きく、「小」だと小さすぎます。

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
文字サイズ設定画面

THE THORの文字サイズ

  • 大:大きすぎ
  • 中:やや大きい
  • 小:やや小さい

当ブログではCCSコードをいじり、パソコンでは18px、スマホでは16pxで調整しています。

コードをいじればなんとかなるものの、デフォルトの状態できれいに整わないのは気持ちよくないですね。

TOPページのピックアップ記事が大きい

THE THORではTOPページにピックアップ記事を設置できますが、デザインが大きすぎて使えません。

もちろん、使わなければいいだけですが、便利な機能だけに、無理にでも利用したい人はいるでしょう。

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
デフォルトのピックアップ記事
THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
カスタマイズ後ののピックアップ記事

同じく、当ブログではCCSコードをいじり、コンパクトにカスタマイズして使っています。

初心者が無理にピックアップ記事を設置すると、コンテンツの邪魔になるので注意しましょう。

しかし、THE THORにはカルーセルスライダーの設置がかんたんにできるので、ピックアップ記事を使わなくてもおしゃれなデザインにできるというメリットもあります。

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
THE THORのカルーセルスライダー設置パターン

THE THORの微妙なデザインはコンテンツの邪魔をしますが、カスタマイズすることで整えることは可能です。

カスタマイズ方法についてはインターネットで検索すると出てくるので、初心者でもかんたんなものであればできますよ。

直感的にカスタマイズできない

THE THORでは豊富なカスタマイズが可能ですが、多すぎて直感的に操ることができません。

あまりに多いカスタマイズ画面から、慣れないうちに自分の想像するデザインにするのはなかなか困難です。

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
カスタマイズ画面
THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
基本設定[THE]
THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
基本スタイル設定

上記はTHE THORのカスタマイズページの例ですが、基本スタイルを設定するだけでもかなり多くの項目から見つけなければいけません。

「ここをこうしたいんだけど…どこで設定するんだっけ?」ということが頻繁に起こります。

とはいえ、デザインをするのは最初だけですし、慣れれば問題にはなりませんよ。

「SEOに強い」の評判には欠点もある

THE THORは「SEOに強い」という評判で気になっている人も多いでしょう。

確かに、THE THORには最低限のSEO対策が施されており、表示速度はかなり早いです。

しかし、表示速度を早くしてSEOに強くしている代わりに、ユーザー目線が欠如している点もあります。

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】

THE THORの表示速度を早くするように設定すると、上記の画像のように表示画面が崩れます。

ユーザーにはストレスのないサイトを提供することが大切なため、画面崩れはユーザー目線に欠けているといっていいですね。

表示速度が速さを推している記事でも、実際にTHE THORを利用する時には調整して表示速度を落としている場合もあります。

リアルな表示速度を知りたい場合は、PageSpeed Insightsに対象のURLを入れて確認してみましょう。

WordPressテーマ・THE THOR(ザ・トール)から乗り換えない3つの理由

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない理由とリアルな評価【WordPress】

ここまでは、THE THORの良い評判をあまり書いてきませんでした。

しかし、当サイト『MANO-LOG』では現在もTHE THORを利用しており、他のWordPressテーマに乗り換えていません。

デメリットを感じながらも他のWordPressテーマに乗り換えないのは、以下の3つがあるからです。

  • 複数サイトで利用できる
  • 他のWordPressテーマにも欠点はある
  • WordPressテーマ乗り換え時の修正が大変

複数サイトで利用できる

THE THORは、一度購入すれば複数サイトで利用可能です。

ひとつのサイトしか運営しない場合はいいですが、僕は複数サイトを運営しているので重宝しています。

複数サイトで利用できるテーマ

THE THOR14,800円(税別)
AFFINGER514,800円(税込)
SANGO11,000円(税込)
JIN14,800円(税込)
賢威 24,800円(税抜)

THE THOR以外にも複数サイトで利用できるWordPressテーマはありますが、サイトによってデザインも変えれるため、とくに乗り換える必要がありません。

実際、僕も当ブログ以外で運営しているサイトは、違ったデザインで作っていますよ。

『MANO-LOG』のサブブログ

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
MANO-LOG
THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
MANO-music-LOG

ちなみに、THE THORでは着せ替え機能もあるため、以下のようなサイトをかんたんに作ることが可能です。

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない3つの理由【WordPress】
THE THORの着せ替え機能

複数サイトを運営していて、さまざまなデザインにしたい場合にはTHE THORが最適ですね。

» THE THORのデモサイトを見る

やや不満もあるものの、基本的には巷の評判どおり優秀なWordPressテーマのため、いまだにTHE THORを利用しています。

他のWordPressテーマにも欠点はある

他のWordPressテーマに乗り換えない理由として、結局はどのWordPressテーマにも欠点があるからです。

実際、100%すべての人に納得されるWordPressテーマが存在するわけがありません

もし、完璧なWordPressテーマが存在するのであれば、全員がそのWordPressテーマを使っているでしょう。

おすすめのWordPressテーマ

THE THOR14,800円(税別)
AFFINGER514,800円(税込)
SANGO11,000円(税込)
JIN14,800円(税込)
賢威 24,800円(税抜)

確かに得体の知れないWordPressテーマは危険ですが、上記のように名の通っているWordPressテーマはどれも優秀ですよ。

実際にトップブロガーも利用していて、大きな収益を上げていることが何よりの証拠です。

どのWordPressテーマを選んでも不満はあるので、基本的には好きなデザインで決めるのがいいでしょう。

WordPressテーマ乗り換え時の修正が大変

どのWordPressテーマに言えることですが、テーマを乗り換えた時の修正が大変です。

まだ少ない記事数であれば問題ありませんが、当ブログでは200を超える記事を所有しています。

乗り換え時には早急な修正が必要となるため、もうTHE THORから乗り換えることはないでしょう。

おすすめのWordPressテーマ

THE THOR14,800円(税別)
AFFINGER514,800円(税込)
SANGO11,000円(税込)
JIN14,800円(税込)
賢威 24,800円(税抜)

もし、一からブログを作成するのであれば、僕は上記のWordPressテーマから選びます。

THE THORも入れていますが、やはり使い慣れているWordPressテーマがいいから、という理由だけです。

今、自分に合うWordPressテーマを探している人は、多くのサイトを検索し好みのテーマを見つけましょう。

まとめ:WordPressテーマ・THE THOR(ザ・トール)の評判は信用してはいけない

THE THOR(ザ・トール)の評判は信用できない理由とリアルな評価【WordPress】

THE THOR(ザ・トール)の評判について解説しました。

  • 細かいデザインが微妙
  • 直感的にカスタマイズできない
  • 「SEOに強い」の評判には欠点もある

ネット上に掲載されている記事はアフィリエイト報酬が目的であり、すべてを信用できるわけではありません。

実際は、どのWordPressテーマにもデメリットはあり、100%納得することはないでしょう。

WordPressテーマを選ぶポイントは、名が通っていてデザインが好みであることです。

ぜひ、THE THORを含めて自分に合うWordPressテーマを探してみましょう。

おすすめのWordPressテーマ

THE THOR14,800円(税別)
AFFINGER514,800円(税込)
SANGO11,000円(税込)
JIN14,800円(税込)
賢威 24,800円(税抜)

以下のツイートは、以前に僕がTwitterで行った企画です。

リプ欄にはTHE THORを使っているブログがズラっと並んでいるので、デザインの参考にしてくださいね。

この記事が、THE THORの評判が気になっている人の参考になれば幸いです。